レントゲン撮影について

当院では『アトラス・オーソゴナル』というカイロプラクティックの治療法をメインに行っています。
(アトラス・オーソゴナルについて詳しくはコチラ→アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックについて・・・

 

アトラス・オーソゴナルでは、施術を行なう前に「首のレントゲン撮影」を行います。

 

その理由として、レントゲン撮影を行う事により、生まれつきの骨の奇形や加齢による変形など各々に起こっている首の変化を確認し、リスクを無くし安全で安心な施術を提供する事が出来る為です。

 

またそのレントゲンを0.5mm・0.25度単位でカイロプラクティック的に分析する事で、正確に歪んでいる方向と角度を導き出し、的確な施術が行えます。

 

これらの事から当院でも初回の施術を行う前に、全ての患者様に必ず提携医療機関にてレントゲン撮影をお願いしております。

 

以下、レントゲン撮影の必要性や金額について詳しく記述しておりますが、疑問点や心配事があればすべてお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

また提携医療機関との決まりでレントゲン撮影に関しての同意書をいただく事になっております。

 

下のボタンからダウンロードできますので、署名いただいたものを撮影当日にご持参下さい。
(当日新しいものを持って行きますので、印刷できなかったり、持ってくるのを忘れてしまった場合も大丈夫ですので、ご安心下さい。)

 

なんでレントゲン撮影が必要なの?

①安全に首の施術が行えるかどうかを確認する為です!

 

首の骨の中に椎骨動脈ついこつどうみゃくと呼ばれる脳へと続く大切な血管が通っています。

 

この血管はまず『脳幹』と呼ばれる所に血液を送り、そこから脳の後ろ半分の血液供給をまかなっています。

 

脳幹とは?

『脳幹』は、頭の骨の中から首の1番上と2番目の骨の間の所までに入っています。

脳幹というのは、生物が生きる為に必要な事を全てコントロールする脳で、働きとしては以下のものがあります。

  • 自律神経の調整
  • 呼吸の調整(体内酸素量の調整)
  • 血液の調整(血流・血圧・血液量・心拍数など)
  • 睡眠の調整
  • 食欲・性欲の調整
  • 体温調整
  • 免疫調整
  • 毒素の排出調整(大、小便・汗・目ヤニなど)
  • ホルモンバランスの調整
  • 姿勢を保持する為の働き(全身の筋肉の調整やバランス、歩行感覚など)
  • 怒り、恐れ、不安などのストレス調整

 

つまり首の骨は、血管を通して脳幹や脳に影響を与える非常に繊細な部分という事です。

 

当院では首の施術を行うにあたり、安全確認の義務があると考えています。その為、提携医療機関にて医師に首のレントゲン撮影と首の状態チェックをお願いしております。

 

②正確に歪んでいる方向と角度を導き出し、的確な施術を行う為です!

 

撮影していただいたレントゲン写真をカイロプラクティック的に分析します。

 

そうする事で最小0.5mm・0.25度の単位で歪んでいる方向と角度を導き出します。

 

 

アメリカで撮影した僕のレントゲン写真です。

 

このように4方向から撮影し、細かく歪みの確認を行います。

 

それにより、どの方向にどれぐらい歪んでいるのか?

 

またどの方向からどれぐらいの角度で矯正を行えば良いのか?がわかります。

 

推測ではなく、的確に確実に歪みの矯正を行う事が出来ます。

 

ここまででレントゲン撮影の必要性がわかっていただけたと思います。

 

次にレントゲンがある場合とない場合の違いについてお伝えしたいと思います。

 

レントゲンがある場合と無い場合でどう違うの?

レントゲンがある場合

 

生まれつきの奇形や加齢による骨の変形など危険な状態を回避する事が出来ます。

 

また歪みの状態も確認できる為、安全で正確な施術を行なう事が可能となります。

 

患者さん自身も目で見て歪みを確認する事ができ、納得して施術に入っていただけます。

 

レントゲンが無い場合

 

『首の矯正をしても大丈夫だろう・・・』『こっちに歪んでいるだろう・・・』と施術者の感覚のみに頼る事になり、「確証」という点が薄れてしまいます。

 

また施術が上手く行かなかった場合、何が良くて何がダメだったのか?がわからず修正する事が出来ません。

 

その修正も施術者の感覚によるものですので、下手をすると余計悪くなる方向に矯正してしまい、治らないばかりかドンドン症状がきつくなっていく事もあります。
(現に当院にも、他所で施術を受けて余計に調子が悪くなった方が来られる事もあります。)

 

レントゲンについての「よくある質問」

 

A1:レントゲン撮影にかかる金額はどれぐらい??

 

首のレントゲン、4枚で5,000円(実費)となります。

 

カイロプラクティック院からの依頼での撮影になる為、保険対象外になります。

 

A2:撮影する病院はどこにあるの?車で行っても大丈夫??

 

阪神本線「芦屋」駅より徒歩1分の所にある『芦屋Ⓡいいだ内科クリニック』さんで撮影していただけます。

芦屋®いいだ内科クリニック

兵庫県芦屋市公光町11番5号 芦屋山下ビル301

http://iida-clinic.net/

 

車でお越しの際には、お近くのコインパーキングへお願い致します。

 

A3:施術前に毎回撮影するの?

 

基本的には最初1回だけの撮影になります。

 

しかし、例外がございます。

 

  • 他院さんで施術を受けた場合
  • 外傷(事故・転倒・ぶつけたなど)を負った場合
  • 前回の施術より3ヶ月以上経過している場合

 

上記の場合、歪み方が変わっていることがありますので、再度撮影をお願い致します。

 

A4:いつでも撮りに行けるの?

 

撮影できる曜日と時間に指定がございます。

 

撮影時には必ず私が同行致しますので、撮影できる曜日と時間が限られています。

(私が同行致しますが、撮影・診断は医師が行います。)

月・火・金曜日 11:15~(火曜日のみ11:00~)

18:30~

土曜日 11:00~

 

※土曜日は1枠のみになっており、混雑が予想されますので、可能な限り平日に撮影していただけますよう、ご協力お願い致します。

※撮影時間の5分前には必ずご来院下さい。

 

水曜日は医院が休診日の為、木曜日は当院が休診日の為レントゲンの撮影はございません。

 

A5:予約は必要?

 

レントゲン撮影に関する予約は全て当院にて受付しております。

 

医院さんへの依頼書送付もあり、予約・キャンセルに関しては前日の1800までにお願い致します。(病院に迷惑がかかるので、当日の変更やキャンセルは、原則お受けできません。)

 

※その為、金曜日の予約・キャンセルは水曜日の18:00まで、月曜日の予約・キャンセルは土曜日の11:00までにお願い致します。

 

A6:レントゲン撮影直後に施術を受けることは出来るの?

 

遠方からご来院いただく患者さんのみ対応させていただきます。

 

慎重に時間をかけて頚椎の状態をチェックしていきますので、出来ましたら施術日の前日までに撮影をお願い致します。

 

A7:どんな服装で行けば良いの?

 

首元に金具(ファスナー等)の付いていないトップスでお願いします。また、女性の患者さんはズボン着用でお願いします。

 

金属はレントゲンに写ってしまい、歪みのチェックに支障をきたします。(TシャツなどでOKです。)

 

また、ズボン着用についてですが、顔を機械に近づけて撮影する際、膝が邪魔になり膝を開いてもらう必要がある為です。

 

A8:撮影にかかる時間はどれぐらい?

 

病院の混み具合によっても違いますが、大体20~30分程度のお時間をみていただければ大丈夫だと思います。

 

レントゲンを撮りに行く手間と時間、お金がかかってしまいますが、安全に質の高い施術を提供する為ですので、ご理解いただきますよう、宜しくお願い致します。