百害あって一利なし!自律神経を乱し、うつをも引き起こす恐怖の白砂糖の害とは?

The following two tabs change content below.
作本 正次
西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!

昨日、無事私の財布が手元に戻ってまいりました。これで一安心です。 中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

私が最初に作りましたブログ ストレスだけじゃない!?「イライラする原因とその解消方法」の最後に書きました自律神経を乱す食べ物の1つであり、最凶との呼び声高い「白砂糖」の害について今回は書いていきたいと思います。

今日はもしかしたら女性の読者さんがいなくなっちゃうかもしれないぐらいケチョンケチョンに白砂糖の事を書いてみたいと思います(^^♪

白砂糖・・・それは健康も美も損なう恐怖の食べ物

よく、世間では塩の方が悪者にされています。「減塩!減塩!!」って・・・でも、「減糖」とは聞かないですよね?なんでなんでしょうね~??

少し理科の授業に入ります。

人間の血液は弱アルカリ性で、できています。

ですが、白砂糖は酸性の食べ物なんです。白砂糖が体内に入ると人間の身体は酸性に傾こうとします。

でも、このまま放っておく事もできないので、身体は体内にある物を使って、酸性に傾きかけたのを弱アルカリまで引き戻します。そのある物というのが、「カルシウム」なんです!!

昔、コー○を飲んだら、歯が溶けるとか骨が溶けるとか聞きませんでした?半分は本当です。今の理由から・・・

半分は当たってないのは、コー○に限った事ではないからです。何飲んでも自動販売機から出てくるおいしい飲み物はその恐怖と隣り合わせなんです。

高齢になり、骨粗鬆症と診断され、カルシウムの錠剤を飲んでいる方が多くいらっしゃいますが、そのような状態ではカルシウムは有効利用されずに血中に浮いてしまい、「石」になってしまいます。

255822

足らないのを補うのもいいですが、カルシウムを放出させない為に糖分の摂取を控えさせる方が先決だと思います。
(この場合の糖分は米ではなく、砂糖系です。)

人間が1日に処理できる砂糖の量は・・・?

ちなみに1日に人間が糖分を処理できるのは、自分の体重(kg)×0.5=○○(g)です。

僕は体重が61か2なんで、計算しやすいように60kgにすると、1日に30g処理できます。プッチン○リン1つで17gだそうです。

特に白砂糖は身体も冷やし、血液をドロドロにしてしまいますので、ニキビや吹き出物をはじめとしたお肌のトラブル」「痩せにくい体質」など女性にとっては悲鳴をあげたくなるような症状も引き起こしやすくします!!

僕も甘い物が大好きなんで、「止めろ!!!」とはなかなか言えませんが、そこまで週7で食べていたものを週6に・・・そこから週5、週4・・・という感じで徐々にストレスにならない範囲で減らしていくようにする事を勧めています。(ストレスはストレスでまた新たに厄介な問題を作ってしまいますからね~^^;)

化粧水をバンバン使ってお肌を気にするのもいいですが、体内から綺麗にし、何も使ってないのに、 「うわ~チョ~肌キレイ!何やってんの?」とか言われてみませんか?実年齢よりも若く見られてみないですか??

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

僕は健康=美だと考えています。長寿の人は本当に肌ツヤがいいです。ご自分の身体の為、キレイに見られたい欲の為にも少しずつ気楽にやってみて下さいm(__)m

白砂糖は自律神経を乱すだけじゃなく、「うつ」をも作る!!?

白砂糖を摂りすぎるとカルシウムが脱解し、骨粗鬆症になりやすい話はしました。

「カルシウム」が出ていくと・・・ってことについて、もう少し話していきますね(^^)

カルシウムは精神鎮静の働きをしてくれますので、カルシウムが出ていくと「すぐにキレる」ようになってしまいます<`ヘ´>

少し前までは珍しかったですが、今では頻繁に親が子を・・・子が親を殺してしまうニュースを見かけます。自分でコントロールできなくなっているんですね(´Д`)

さらに、現代を象徴する病として「うつ病」が挙げられると思います。確かにあっちこっちで、精神科や心療内科、カウンセリングetcの看板を見るようになりました。

ですが、若い人の「うつ」と言われる1/3が低血糖症と言われています。
(これは「うつ病」と診断された方ではありません。・外に出たくない・・・や、・何もする気が起きない・・・など、一見「うつ」に見える症状の方です。)

甘い物を摂るとリラックスするので、楽になりますが、これは、細胞がダラ~ンとだらけているだけなので、またすぐに疲れる→すぐに砂糖を摂る・・・繰り返すと膵臓からインスリンが出せなくなる=「糖尿病」です!!(低血糖症はこれの1歩手前の状態)

現在は小学生・中学生でも「うつ」になる時代!!

なかなか実感はわかないものなんですけど、一説には

小学4年生での糖尿病が全体の30%!

糖尿病予備軍が70%!!

中学生の13%が「うつ病」の時代なんです!!!

056846

うちの子は・・・私は・・・大丈夫!なんて、言っていられないところまで、実際に白砂糖の魔の手は伸びてきています。

手遅れになってしまってから、厳しい食事制限をするよりは、元気なうちから少~し意識を高くもって、長く楽しい時間を満喫しませんか??

甘党のあなた救いましょう!!

今まで読んでいくと「じゃあ、砂糖系一切食べられへんやんΣ(゚Д゚)」って思った方も多いと思います。

そこで、女性の方必見(^^♪摂っても良い砂糖の話をします(^^)

タイトルにも書いてあるように基本的に害になるのは白砂糖なんです。

これは、白砂糖の製造過程で様々な薬剤を使い、食べ物というよりは薬に近い存在になってしまうからです(T_T)
また精製されてしまう為、栄養素がごっそり抜かれてしまいます!!

 

白砂糖は麻薬??

その証拠に・・・

  • 潜在性(ゆっくりと知らない間に体を蝕んでいく。)
  • 増量性(甘く感じにくくなり、だんだん量が増えていく。)
  • 習慣性(次から次に欲しくなる)

これ、何かに似ていませんか??

「麻薬」です。わかりますか?

麻薬と同じ作用を起こすものをバカバカ食べているんですよ!!

ちなみに白砂糖は「マイルド・ドラッグ」と呼ばれています。

ドラッグのようにすぐに変化を起こしませんが、徐々に徐々に知らない間に少~しずつ少~しずつ身体を蝕んでいく様から、このように呼ばれているようです。

な・の・で!!できれば精製していない砂糖を摂るようにしましょう(^O^)/

摂っても良い砂糖(^^♪

①きび糖(さとうきびを完全に精製していない粗糖が原料。ミネラルを多く含む。)

②黒砂糖(さとうきびを圧搾機で搾り、煮詰めて作る。ビタミン・ミネラルが豊富。)

③てんさい糖(てんさい「ビート」から作られ、天然ミネラルやビフィズス菌を増やすオリゴ糖が含まれる。)

特に、てんさい糖に含まれる「オリゴ糖」はビフィズス菌を増やし、ビフィズス菌は大腸内の善玉菌のエサになります。ビフィズス菌はこうやってエサをあげて、自分の持っているビフィズス菌を増やさないと増えません。

ビフィズス菌入りで「腸にまで届く」というのは、大体が胃酸で死にますし、届いたとしても異物なんで、定着はしません。

善玉菌が増えると便通が良くなり、腸内が腐敗しないので、血液の質も良くなり、痩せやすく、肌の調子も良くなります(≧▽≦)その他、元気になるし、コリや痛みも和らいだりと良い事だらけです(^_^)v

白砂糖と歪みの関係

胃には「糖反射」というものがあり、キャラメル1個の糖分で1時間~1時間半、胃は活動を停止してしまいます!!!

この停止している状態で、ご飯を食べると・・・食べた物全て胃に溜まることになり、重みで下に下がってしまいます。

ちなみに胃は、左側から真ん中にかけて付いているので、主に左下に落ちていくことになり、それに対して身体の歪みも起こってきます。

CCF20160622_00000
プリントの途中に下手な絵で何か書いてありますが、気にしないで下さい(笑)

この場合は、胃を上にあげる治療と、骨盤を元に戻す治療と、両方必要になってきます。

特に左半身に症状の集まっている人は、胃からの影響が大きいと言われているので、こういうのもチェックした方が良いかもしれませんね!

プリント内にもありますが、胃が垂れ下がってくる事により、子宮や卵巣、腸の圧迫が起こり、生理痛や生理不順、慢性便秘を引き起こしますので、特に女性でこのような症状の方は気を付けてみて下さいネ!

勉強すればする程、砂糖の害が増えていきます。僕も基本は甘党なので残念でなりません(T_T)

まとめ

外で甘い物を食べる時は、なかなか白砂糖から逃げる事は出来ません。

白砂糖は、百害あって一利なしです。なるべく控えた方が良いのは当たり前の事です。

が、白砂糖は強烈に脳に快楽をもたらしますので、止めることが本当に難しいのが現実です。

ストレスにならない範囲から少しずつ控えていただき、またご自宅で摂られる砂糖は白砂糖から今回私が紹介した砂糖に変えていただくだけで、白砂糖の魔の手からだいぶ逃れられます。

それにプラスして、砂糖を摂るタイミングにも少し気を付けてみて下さいネ!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

中央カイロプラクティック院西宮

0798-23-7772
午前:9時半~12時半
午後:15時半~20時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!