中央カイロプラクティック院西宮 スタッフ紹介

プロフィール

作本 正次(サクモト マサツグ)

 

1982年2月21日生まれ 大阪生まれの大阪育ち(大東市)

 

でも、お好み焼きと白ごはんは一緒に食べれません!

 

うお座のO型 男三兄弟の長男

 

高校(太成高校:現 太成学院大学高校)卒業後、カイロプラクティックの専門学校に入学(2年制)。

※カイロプラクティック師認定証(左)とカイロプラクティック専門学校の卒業証書

 

専門学校卒業後、尼崎市の長尾クリニックにて3年半勤務し、退職後『中央カイロプラクティック院堺』にて3年間勤務。

 

2008年8月17日 中央カイロプラクティック院西宮開院。

 

2015年・・・米国本部R.W.Sweat Research Foundation公認アトラス・オーソゴニスト育成講座受講。

 

2016年・・・米国本部R.W.Sweat Research Foundation公認アトラス・オーソゴニスト認定

 

2017年・・・日本自律神経研究会主催の、うつ病・自律神経失調症に対する専門教育『自律心体療法プラクティショナーコース』全課程を修了。

 

「自律神経失調症」「うつ」「更年期障害」に対して特化

 

2018年2月・・・米国ジョージア州マリエッタにあるライフ大学にて解剖実習修了。

 

2018年6月・・・医師の協力を得て、アトラス・オーソゴナル法を用いた「自律神経失調症」「うつ」「更年期障害」専門に特化する。

 

(アトラス・オーソゴナルとは、カイロプラクティックにおける上部頚椎じょうぶけいつい(首)に特化した治療法です。詳しくは「アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックについて・・・」のページをご覧ください。)

 

趣味:マンガ(現在はONEPIECE・名探偵コナン・約束のネバーランドを読んでいます。他にもオススメのマンガがあれば教えて下さい。)

 

音楽鑑賞・・・Mr.Children、back numberをよく聞きます。

 

また現在『欅坂46』にドハマりしております。マジで真剣に握手会とか行ってみようかな~?って思うレベルに成長中。
(箱推しやけど、1人挙げるなら「鈴本美愉」。好きな曲は「風に吹かれても」)

 

好きな食べ物:お寿司・からあげ・ローストビーフ(ローストビーフは妻が作るもの限定)

 

よく「先生ってB型やろ?」って言われますが、生粋のO型です。あまりにも言われる為、30歳の時に母に確かめました(笑)

 

はじめまして。

 

中央カイロプラクティック院西宮の作本正次さくもとまさつぐです。

 

数ある治療院の中から、当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

このページをご覧になっていただいているという事は、何かしら身体に症状が出ている方だと思います。

 

その症状が肩こり・頭痛・腰痛・自律神経失調症・うつ・アレルギーなんであれ、体が健康じゃないというのは毎日ツライですよね?

 

今ではそんな方を施術する立場になりましたが、実は僕も小さい頃は1シーズンに1回は風邪をひいてしまうぐらい身体は弱く、アトピーにも悩まされました。

 

また初めて腰痛を感じたのは小学生の時です。

 

カイロプラクティックの道に進んだのも、そんな腰痛が原因でした・・・

 

カイロプラクター:作本 正次(さくもと まさつぐ)のプロフィール

小さい頃から身体が弱くすぐに風邪をひいてはよく休んでいました。

 

また幼少期はずっと「ぜんそく」と「アトピー」に悩まされてきました。

 

アトピーの記憶はほとんど残っていませんが、母に厳しく食べ物の制限をされていた記憶はしっかり残っています。

 

今でも母には

 

若かりし頃の母
甘いモノは1個だけにしとき!!

 

って言われます。

 

しかし、そのおかげで今では跡形もなく、キレイな肌になりました。今思えば、その時に身を持って、食事の大切さを学んだのだと思います。

 

腰痛に悩まされ続けた水泳選手時代

 

2歳と半年からスイミングスクールに通い、小学4年生の秋から選手コースに入り、水泳から競泳に変わりました。

小学6年生の時に、選手コースでも1番上位のクラスになり、1回の練習で6000m~7000m泳ぐような厳しい指導を受けるようになりました。

 

当時の僕の身体ではその練習についていけずに、腰痛が発症。この頃から腰痛で病院通いが始まりました。

 

ちなみに・・・6年生の時には、児童会の会長に選ばれ、運動会での選手宣誓や小学校創立20周年記念の式典で挨拶をしました。(この頃はまだマジメに生きてたんですね~・・・(笑))

 

高校は大阪で屈指の強豪校である太成高校(現・太成学院大学高校)に入学。
そこで真面目に水泳に取り組むのですが、腰痛が再発し、1年生の冬の間はほとんど練習が出来ない状態でした。

 

この時行った整形外科の先生から『腰痛を治したいなら、水泳を辞めなアカン!』って言われました。

 

その事を顧問の先生に相談した時に、病院とはまた違うアプローチを・・・という事で、カイロプラクティック院を紹介していただきました。

 

これが僕の人生で初めてカイロプラクティックと出会った瞬間でした!!


水泳選手時代の僕です。(修学旅行先であるオーストラリアのホテルにて・・・)

 

大学進学を辞めてカイロプラクティックをやろう!と決めました。

カイロプラクティックに救われた経験を活かして、多くの方を救っていこうと決意した高校3年生の時、大学進学のお話を全て断り、カイロプラクティックの専門学校へ・・・

 

専門学校で2年間学び、その後尼崎の長尾クリニックで3年間お世話になりました。

※カイロプラクティック師の認定証(左)と、カイロプラクティック専門学校の卒業証書

 

その後退職し、中央カイロプラクティック院堺で3年間勉強させていただきました。

 

師匠は本当に厳しい人でしたが、その中にも温かさがある人で、非常識な私を見捨てずに育て、いつも最後は「作本君なら絶対大丈夫!!」と声をかけていただきました。

 

開業してから現在まで

2008年8月17日26歳の時、兵庫県西宮市産所町に『中央カイロプラクティック院西宮』をオープンしました。

 

自律神経失調症をメインで治療するようになったきっかけ

開業してしばらくした時、母に異変が起こりました。

 

めまい・頭痛・吐き気・不眠症・のぼせ・感情の起伏が激しい・・・

 

これは以前、母に出ていた症状です。

 

またこういう症状が出ている中、母は更年期に入り、その頃から会うたびに「もういつ死んでもイイ・・・」と言っていました。

 

母を「自律神経失調症」から「更年期障害によるうつ」にしてしまったのです・・・

 

この頃の母は薬を何種類も服用していて、体温も34℃台でした。

 

この事がきっかけで『自律神経失調症』『うつ』『更年期障害』に対してカイロプラクティックでアプローチはできないか?と勉強を始めました。

 

そこでわかったのが、『自律神経失調症の95%以上が首の異常から来ている事』『自律神経失調症やうつは心や性格の問題ではなく、体の異常から起こっている事』でした。

 

「うつ」に対して正しい知識を身に付けてから母の「うつ」は薬を使わずに改善し、5年以上経った今も再発していません!

 

母のうつも、心や性格の問題ではなく、体の異常から起こっていました・・・

 

このような経緯から身体と自律神経の関係について勉強し、今では首の調整に特化し、『なるべく薬に頼りたくない!』って思いの自律神経失調症・うつの方をメインに施術しています!

 

2016年:米国本部R.W.Sweat Research Foundation公認アトラス・オーソゴニスト認定

(アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティック創始者、Dr. Roy W Sweatと僕。
Dr.ロイと一緒に写真を撮っていただくのに、あんまりピースする人はいてないらしいです💦
テンション上がっちゃいました(笑))

 

母の事がきっかけとなり、上部頚椎(首)の矯正に興味を持ちました。

 

今までソフトな治療を行なってきたので、首の治療もソフトに行えるものを・・・と考え、アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを選びました。

 

2015年にアトラス・オーソゴナル・ジャパン主催の講座に参加させていただく事になるのですが、実はそれよりも前に別の所でアトラス・オーソゴナルを勉強しました。

 

が、そこで教えてもらった事に疑問を感じ、ちゃんとした事が知りたい!との想いから、アトラス・オーソゴナルの創始者であるDr.Roy W Sweatが日本人で唯一インストラクターとして認定されている井上裕之D.C.の講座で勉強させていただく事になりました。

 

2016年にアトラス・オーソゴニストとして認定をもらい、2018年にはアトラス・オーソゴナル・ジャパンのメンバーから数人で米国アトランタへ研修に行きました。

 

そこでDr.Royにもお会いさせていただき、またアメリカのカイロプラクティック大学であるライフ大学で解剖セミナーにも参加させていただきました。

(一番左に立ってるのが僕です。)

 

現在の医学では、まだまだ身体のことは100%わかっていません。

その為、新しい考え方もドンドン出てきます。

 

昨日、思ったような効果を出せず悔しい思いをしたあの人を、次は笑顔に出来るように・・・

その為に今も日曜日など休日には勉強会に参加しています。

 

少しでも当院に来院される患者さんの症状が緩和・改善されるように全力で取り組んでおります。

治療に対する想い

当院では、上部頚椎(首)カイロプラクティックであるアトラス・オーソゴナル法を用い、自律神経のバランスを整える事をメインに行っています。

 

しかし、「自律神経の乱れ」や「うつ」って精神的な問題や対応してくれる所は心療内科だけって思っていませんか?

 

それらをなるべく薬に頼らず身体から解決できるって事をもっと多くの方に知っていただくように、講演活動も考えています。

 

ご興味のある方はお気軽に問い合わせ下さい。

 

講演会のお問い合わせ

 

自律神経失調症やうつと体の関係について小冊子にまとめていますので、是非コチラも参考にして下さい。

 

また以前、患者さんとの会話で、こういう事を言われました。

 

患者さん
私は先生に治療してもらって、また身体の事をいろいろ教えてもらって本当に良かった・・・

 

こういう事を知らないで、無駄にたくさんの薬を飲んでたりとか、病気になってたりとかしてる人っていっぱいおるんやろうね・・・

 

非常にありがたい褒め言葉と同時に、自分が勉強した事をしっかり伝えていきたい!と思いました。

 

カイロプラクティックは予防医学です。

 

アトラス・オーソゴナルの治療を受ける事で・・・

 

  • 骨盤・背骨全てが真っ直ぐになります!
  • 脳・脳幹からの神経の流れをスムーズに身体の隅々に流す事ができます!
  • 脳・脳幹へと続く血液の流れを良くし、脳から元気にする事ができます!
  • 脳脊髄液のうせきずいえきの流れが良くなります!(脳脊髄液・・・脳と背骨の中を流れる液体で、脳を衝撃から守ったり、脳の老廃物を洗い流したり、ホルモンを全身に伝えたり、神経に栄養を与えたりしています。)

 

(詳しい効果についてはコチラ→なんで『首』のゆがみの調整が必要なの?~骨盤ではなく首の調整が必要な3つの理由~

 

これらの効果が期待できます。

 

首の歪みを正し、これらの効果を得る事で、

 

  • 症状や病気を自分で治す事が出来るようになります!(自然治癒力のアップ)
  • 症状や病気が出ないように出来ます!(免疫力のアップ)

 

定期的にカイロプラクティックを受けている方は、受けていない方と比べて免疫力が200%あった。と、ニューヨーク国立癌研究所の所長であるDr.ロナルト・ペローは発表しています。)

 

その結果、症状を根本から改善できるだけでなく、体が健康になり、症状や病気になりにくい状態を作る事が出来ます!

 

これが出来るのがカイロプラクティックであり、また僕が行っている上部頚椎を専門とするアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックだと信じています。

 

しかし、カイロプラクティックだけで健康に出来るのか?と聞かれたら・・・

 

残念ながら答えはNO!!です。

 

いくら身体を整えても、食生活がめちゃくちゃ・・・寝る時間もめっちゃ遅い!!・・・人を攻撃するような考え方ばかりしている・・・などなど身体を健康に保つ為には、カイロプラクティックでは出来ない事も多くあります。

 

歪みの調整だけでなく、栄養の事やストレスに対する考え方などトータルで患者さんを見るようにしています!

 

症状を取るだけでなく、免疫力・治癒力を高め、また痛くならないように・・・なるべく病気にならないように・・・1人でも多くの方に「健康」で人生を楽しんでもらえるよう、日々の施術にあたっています。

 

実績

ありがたい事に、僕がこのような思いで施術を行なってきた結果、数多くの患者さんに喜んでいただけるようになりました。

 

あきこさん
[更年期障害・自律神経失調症(突然の動悸・手足の冷え・耳鳴り・疲れやすい・不安感・異常に緊張する・夜中に何度も目が覚める・・・等)]

いろんな症状が緩和され、徐々に体調も良くなりました!

 

Mさん
[自律神経失調症(動悸・めまい)]

施術の回数を重ねるごとに、頭がすっきりしてきて、顔色もみるみるよくなりました。身体も気持ちもとてもリラックスできます。

 

ゆうさん
[自律神経失調症・パニック障害(不眠、めまい、吐き気、食欲不振)]

心療内科で自律神経失調症に伴うパニック障害と診断されたが、今では外出できるようになり、薬に頼る事も減りました。

 

クロンさん
[耳鳴り・めまい]

長年の耳鳴りが気にならず眠れるようになりました!

 

M.Hさん
[自律神経失調症(精神不安、めまい、過呼吸)]

悩んでいたことがいっきにわかった、改善された。治らないと思ってあきらめていたのでとても嬉しかった。断定した言い方で安心できた。

 

H.Kさん
[自律神経失調症(めまい、ふらつき、不眠、食欲不振)]

めまいがしなくなった。食欲が出た(食べられなくて本当に辛かったので嬉しいです。)

 

当院には現在150件以上の患者さんの声があります。

 

その一部をご紹介してますので、コチラもお読みください。

 

患者さんの声

 

作本正次取扱説明書

  • 何でも本音で話します。(嘘を付くのが下手くそ&面倒くさい)
  • 優柔不断です。(昔、コンビニでパン・おにぎり・パスタ間をグルグル1時間悩んだ事あります。)
  • ネットで靴を買ったのに商品が来なかった事があります。(15,000円払ったのに・・・)
  • 超絶に人見知りします。(患者さんには絶対嘘や!!って言われますけど・・・)
  • でも、患者さんには旧知の友人のように気さくに話します。(仕事なので・・・💦)
  • スリル大好きです。(昔からジェットコースターとか大好きです。
    今はバンジージャンプしてみたいと思ってます。
    ⇓の写真はハワイで行なったスカイダイビング。この話をしたら患者さんから『先生は落ちるのが好きなんですか?』って聞かれました(笑))

 

最後に当院の受付を担当してくれている妻を紹介します。

 

受付:作本芙由子ふゆこ

数ある治療院の中から、当院を選んでいただき、ありがとうございます。

 

痛みや体の不調を改善していくのはもちろんですが、受付スタッフとして、

 

『ここに来るとなんか落ち着くなぁ~・・・』と感じていただける環境を作って、

 

皆様を笑顔でお迎えしたいと思っております。

 

作本芙由子のプロフィール

1981年2月5日 大分生まれ、埼玉育ち、中学生からはずっと西宮

 

みずがめ座 A型

 

趣味:DVD鑑賞 断捨離(たまに無性に整理整頓をしたくなる)

 

特技:わりと記憶力が良い方だと思います。
人が来る時だけ、はりきって料理をすること

 

休日の過ごし方:家でのんびり(ぐうたらとも言う?)

 

好きな食べ物:ラーメン(美味しいラーメン屋の話にはすぐ飛びつきます!)
ビール(昔は飲めなかったのに、いつからか、ビール派に・・・)
春巻(自分で作る素朴なものが好きです)

 

宝物:家族・友人

 

今ハマっているもの:Kis-My-Ft2(デビューの時から好きです) 最近SixTONESストーンズも・・・

 

興味のあるもの:いかにして老化を食い止めるか?

 

尊敬する人:自分の軸がぶれない人

 

目標:老後は世界遺産めぐりをしまくりたい

 

 

❏お名前 (必須)