「えっ?そんな所が原因??」原因不明の腰痛の意外なポイントとは?

The following two tabs change content below.
作本 正次
西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!

ここ1ヶ月で3件も無断キャンセルが出て、めちゃめちゃ凹んでます(T_T)

 

中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

 

もうホンマ!!3人ともええ大人やねんから、そういう事すんなよ~<`ヘ´>

 

さて、今日のテーマは「腰痛」にしました!

 

というのも、プロフィールにも書いてあるけど、僕は小学生の時から腰痛持ちです。

 

もうかれこれ25年ぐらいの大ベテランやで!!

 

邪悪なお兄さん!海砂利水魚改め「くりぃむしちゅー」、回転禁止の青春!U-Turnこと「土田晃之」、バナナマン、キャイ~ンと同期です(笑)

 

ボキャブラ世代ですね(^-^)ちなみに僕は「歌う阪急電車」が好きでした♡

 

こないだ久しぶりにテレビで見て、ニヤニヤしてました( ̄▽ ̄)

 

・・

・・・

・・・・

・・・・・

何の話やΣ(゚Д゚)

 

気を取り直して・・・(-_-;)

 

僕たちカイロプラクティックや整体院は、施術を受けるのに保険が使えません!

 

なので、病院や整骨院やマッサージなどいろいろ腰痛を治そうと思ってやったけど、アカンかった人が多く来院されます。

 

腰痛の原因は、筋肉の問題、椎間板の問題、神経の問題など、いくつかに分かれるので、また機会を見てその事についてもブログに書こうと思いますが、今日はその中でも意外な原因で、なおかつ頻度の多いものに絞りました!

 

腰痛って「腰が悪い」とばかり思ってません??

いや・・・あながち間違いじゃないと思います。

 

でも、腰が痛いから=100%腰が悪いか?って言われたら、そうじゃありません。

 

こちらの図を見て下さい!!

色の付いてる所が今回ポイントになる筋肉です。

 

広背筋(こうはいきん)と呼ばれる筋肉で、一般的には「背筋」と呼ばれる所です。

 

で、この筋肉は・・・

うん・・・わけわからん(笑)

 

簡単にわかりやすく言うと、背骨の腰の骨と背中の骨と仙骨っていう骨盤の所と肩甲骨と腰骨らへんから、腕にかけて引っ付いてる筋肉ですよ~!って事です。

 

背筋、背筋っていうから背中にしかない筋肉と思ってるかもしれへんけど、こうやって見ると結構腰の方まである筋肉です。

 

という事は、この背筋が緊張(コリ)すると腰痛が起こるって事ですね!

 

ただ、これぐらいはまだ序の口!!

 

腰痛は「首」が原因??

では、次に「支配神経」って所を見てみましょう!

脊髄神経C6,C7,およびC8って書いてますね?

 

Cっていうのは、CERVICAL(サービカル)の略で、「頚椎」を意味しています。

 

つまりC6、C7、C8っていうのは、頚椎から出てる神経の6番目、7番目、8番目を表しています。

 

じゃあ、それってどこやね~ん!??って言うと、ここだ~!!

丸で囲んでる所が、C6、C7、C8です。

 

つまり、こういう事!!

 

首のゆがみから、C6,C7,C8神経がストレスを受けてしまい、広背筋の緊張が起こる(コリが生まれる)、結果、腰痛になる!

 

こういう順番で悪くなります!

 

この場合、腰痛の直接的な原因は、広背筋のコリです。

 

なので、広背筋をほぐすと腰痛は緩和されます!

 

が!!!

 

その広背筋のコリを作っている神経の流れが回復しないと・・・

 

患者さん
揉んでもらった時は楽になるねんけど、またすぐに痛くなってきます(´Д`)

 

みたいな事になります。

 

広背筋のコリから来る腰痛を作るもう1つの原因とは?

実は、人間の身体って、内臓と筋肉はリンクしています。

 

例えば、体がねじれると冷え性に!?「腎」から見る冷え性改善の食べ物とツボとは?でお伝えしましたように、腎臓は「大腰筋」という筋肉と繋がっています。

 

それと同様に、「広背筋」もつながりのある内臓があります。

 

それが「膵臓」です!

膵臓に負担をかけてしまうのは、いつも同じ方が首の寝違えするのよね~・・・それって実は内臓に原因があるかもしれませんよ!!でも書きましたが、甘いモノです!

 

甘いモノの摂り過ぎが原因となり、膵臓に負担がかかってきて、広背筋が疲れる・・・腰痛の出来上がり!!

 

自分の膵臓が大丈夫かどうか?チェック!!

画像の丸で囲んである所(母指球)を反対の手で押します。

 

左手より右手の方が痛くて、その痛い所が2箇所以上あると、膵臓が疲れている可能性があります。

 

「えっ?そんな所が原因??」原因不明の腰痛の意外なポイントとは?まとめ

というわけで、腰痛を出す原因が筋肉にあっても、その筋肉を悪くしている原因が、首や内臓にあるケースをご紹介しました。

 

筋肉をほぐす事を行なう事が決して悪いわけではありません。

 

しかし、症状という「結果」に対しては、必ず「原因」が存在します。

 

その原因を追究しないと、いつまで経っても一時しのぎにしかなりません!

 

初めにもお伝えしましたが、腰痛の全てが全て首からの神経が原因になっていたり、内臓が原因になっていたりするわけではありません。

 

椎間板ヘルニアの問題、坐骨神経痛、筋肉性の腰痛でも違う筋肉が原因で起こっている場合もあります。

 

それらに対して、的確な施術が出来ないと腰痛がなかなか改善してくれません!

 

いろいろやってみてもダメだった時、ちょっと「腰が原因じゃないかも?」っていう視点を持ってもらう為に、今回の内容を紹介しました。

 

痛みの出てる所だけが悪い原因じゃない!!という事を是非、知っておいて下さいネ(^^)

 

コチラでは、腰痛を出す1つの原因である、坐骨神経痛について、僕なりの見解を書いていますので、参考にして下さい!↓えっ?坐骨神経痛の原因って1つだけじゃないの??坐骨神経痛を引き起こす4つの原因とは?

 

こちらからは以上です。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

中央カイロプラクティック院西宮

0798-23-7772
午前:9時半~12時半
午後:15時半~20時

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!