健康でいる努力をすれば自己負担が安くなる!?健康ゴールド免許の問題点とは?

The following two tabs change content below.
作本 正次
西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!

あなたは「健康ゴールド免許」というものをご存知ですか?

 

つい先日、自民党の小泉進次郎議員より「健康ゴールド免許」というものが提言されました。

 

プロフィールに書いてありますように、常日頃からご縁ある患者さんを「健康にしたい!」との想いで施術にあたっており、自分の事を1カイロプラクターではなく、患者さんの健康を作るという意味で「健康スタイリスト」として活動している私としては、「健康」と名の付くものに対して、どうしてもスルーする事ができませんので、ここで、あなたと一緒に「健康」について考えていきたいと思います。

 

中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

 

健康ゴールド免許って、そもそも何なん??

健康ゴールド免許とは、日々の健康管理をちゃんと努力をした人は、現在の医療保険の自己負担の割合を現状の「3割負担」から「2割負担」にしますよ~!というものです。

 

私たちが病院に行き、保険証を出して会計を済ませる時は、3割分しか支払っていないんですね。

 

という事は、自費になるとその約3倍の金額になります。

 

そうすると1回の診察でも自費だと結構な金額になりますよね?

 

それを今回、小泉進次郎議員は、健康に気を遣ってる人は医療費の自己負担額をさらに安くしちゃおうぜ~!!って言ってるわけです。

 

健康ゴールド免許ってどうやったら対象になるの??

詳しい話はこれから決めていくとの事ですが、今の所「健康に気を遣っている」というのは・・・

 

・定期的に健康診断を受けている。

・また健康診断で言われた医師からのアドバイスを守っている。

・タバコを吸っていない。

・ジム通いをしている。

など・・・

 

朝、テレビを見ていて得れた情報はこれぐらいです。

 

てか、基準が・・・

%e3%81%82%e3%81%be%ef%bd%9e%e3%81%84引用:http://www.officiallyjd.com

 

あいま~い!!

 

I myやで!!

 

健康診断を受けてるのはまだしも、アドバイスを守ってるとか、タバコ吸ってないとか、どうするん??

 

ジムに通ってる=健康に気を遣ってるってのも納得できないですよね?

 

西宮で生活してると、街中を走ってる人・ウォーキングをしてる人、めちゃめちゃ見かけます。

 

この方達も、自分の身体の事を考えて運動してるのではないでしょうか??

6990d4d2f0a821bacb58ebd2290e041b_s

 

健康ゴールド免許の問題点

健康ゴールド免許の問題として私が考えるのは、そもそも「健康」というのは目には見えないものなので、基準が定めにくい所にあると思います。

 

昨日のテレビでインタビューを受けていたマダムが的確な事を言っていたので、引用しますが、

 

マダム
お酒やタバコをされていても元気な方もいらっしゃいますし、健康診断で問題ない!って言われていてもポックリ逝ってしまう方もいらっしゃいますからね~?

 

確かにその通りだと思いました。

 

また持病や慢性疾患のある方はどうなるのでしょうか?

 

健康というものが目に見えないものの為、基準を作るのが非常に難しい問題だと思います。

 

ちなみに、WHO(世界保健機関)における「健康」の定義

健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあることをいいます。
日本WHO協会より引用

どう考えてもなかなか難しいですよね(-_-;)

 

上記のマダムの言葉ですが、

 

マダム
健康ってそんなに単純な問題じゃないと思います!!

 

このマダム何者??Σ(゚Д゚)

 

と思うぐらい的確なコメントをされていました。

 

確かに、健康を患者さんに提供したい!!との想いで施術していますと、「健康な状態」というものがどれほど1点だけの事を言うのか?というのを痛感します。

 

裕福な人の方が健康状態が良いという事実!

ここも1つの問題点だと思います。

 

残念ながら今の日本では「健康」というものを手に入れるにはお金がかかります。

 

良質のサプリメントを飲む、ジムに通う、カイロプラクティックや整体など身体のメンテナンスを行う・・・などなど

 

すると、そこにお金をかけたくてもかけれない方は全員健康管理を怠ったとみなされるのでしょうか??

 

100歩譲って健康ゴールド免許の条件が、「健康な事」ではなく、「健康でいる努力をした事」であったとしても、結局難しい問題に変わりはないと思います。

 

健康ゴールド免許構想は、きれいな長谷川豊なのか?

あなたは、長谷川豊さんが腎臓病患者さんに向けての発言で炎上した件をご存知でしょうか?

 

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」

 

「自堕落な生活で人工透析患者になったハナクソ同然のバカ患者」

 

とブログ内で発言し、大炎上になりました。(そりゃそうですよね・・・^^;)

a10106556d17bfa118445ad8edf05a12_s

 

今回の健康ゴールド免許の主旨も、健康管理努力を怠ったとみなす人に対して価格差別を行う、という意味で長谷川豊の発言と同じだ~!!とし、ネット上では「きれいな長谷川豊」と評するものまで出てきています。

 

あくまで私の意見ですが、これは・・・ちょっと・・・小泉進次郎議員可哀そうじゃね??

 

私がそう思うのは、今回の健康ゴールド免許に関して評価している部分もあるからです。

 

私が健康ゴールド免許で評価している所

そもそも健康ゴールド免許の構想が出てきたのは、なぜなのか?これを作って一体何がしたいのか??と言われると、やはり「膨れ上がった医療費を抑えたい!」ここに尽きると思います。

 

これは日本の良い所でもあり、悪い所でもあると思いますが、日本は国民皆保険制度の為、誰でも「医療」を安く受ける事が出来ます。

 

これは日本の素晴らしい所だと思いますが、その為「予防する」という意識が低くなってしまっている事もまた事実です。

 

痛くなってから・・・病気になってから医療を受けても安く受けれるからです。

 

またその方が予防するよりも安く済みますよね?

 

上記しましたように、現在の日本では予防する・健康でいる事はお金がかかる事です。

 

例えば、アメリカを例にしますと、アメリカは日本とは反対で保険が使えない人が多く、医療を安くで受ける事が出来ません。

 

その為、なるべく病気にならないように「予防する」という考え方が日本よりもしっかりあるそうです。

 

今回の健康ゴールド免許なるものは、日本人の「健康である事・病気を予防する考え方」に対して一石を投じるものではないでしょうか?そうであってほしい!そうであると信じたい!!

 

ちょっとやり方は間違えてるのかな~?と思いますが、こういう意味では評価しても良いと思います。

 

是非、この機会にご自分の健康に対して考えてみませんか??

 

またプロフィール絶対に叶えに行く目標に書いたように、私はご縁ある患者さんの症状を改善させる事だけでなく、今後の予防や健康を守っていきたいと考えて施術しています。

 

先日受けた講演の脳が若返り免疫力が20歳レベルに!!?ホンマでっか!?TVの脳科学者澤口先生もオススメする方法!の脳から元気にする事は、私が勉強しているカイロプラクティックの施術法・アトラスオーソゴナルなら可能だと思います。

 

「健康に努める」条件の1つにカイロプラクティックの施術を受けている!なんて項目が入ったらいいな~と思う反面、そうなるように日々の施術を全うしていこうと思います。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

中央カイロプラクティック院西宮

0798-23-7772
午前:9時半~12時半
午後:15時半~20時

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!