[完全保存版]めまい・ふらつきの原因から対処法まで!めまい・ふらつきの事ならこの記事を読めば全てがわかる!!

The following two tabs change content below.
作本 正次
西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!

最近、気温が急にグッと下がったからか?自律神経による症状を訴える患者さんが多くなってきました。

 

自律神経の乱れによる症状は、自律神経失調症の症状と改善例!日本国民5%以上の600万人が悩む自律神経失調症という症状をプロが徹底解説!! の記事にも書きましたが、多岐に渡ります。

 

その中でも比較的多くある症状がめまい・ふらつき・立ちくらみ・耳鳴りです。

 

中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

 

今日は、そんな自律神経失調症の患者さんの訴えとして多い、めまい・ふらつき・立ちくらみについて解していきたいと思います。

 

一口に「めまい」と言っても3種類のめまいがあります!

めまいの種類その① グルグル目が回る回転性めまい

グルグル目が回るめまいを訴える患者さんの中でも

・自分がグルグル回っているのか?

・周りがグルグル回っているのか?

 

の2種類があります。

 

また回転性めまいが出ている人の多くは、音が聞こえにくい(難聴)・耳が詰まった感じがする・耳鳴りがするなど、耳の症状と伴っている事が多くあります。

 

これは回転性めまいの多くは耳の異常から起きている事が多い為です。

 

回転性めまいは耳の異常から来るものが多いですが、脳梗塞や脳出血といった脳の問題から来る場合もあります。

 

めまいの種類その② フワフワふらつく浮動性めまい

症状の特徴として・・・

・フワフワして地に足がついていない感じがして、ふらつく。

・真っ直ぐ歩けない

 

などがあります。

 

フワフワふらつく浮動性めまいに多いのは、頭痛・顔面や手足のしびれ・運動麻痺などです。

 

ふらつく浮動性めまいは、脳の異常で起こる事が多いので、上記の頭痛や顔面・手足のしびれ、運動麻痺の症状が出て来るのも納得ですね。

 

めまいの種類その③ くらっとする立ちくらみのようなめまい(ってゆーか立ちくらみ)

実は僕もこれはよく起こります。

 

昔、まだ実家で生活してた時にお風呂場で倒れた事もありますし、断食してた時にもなりました。
参考記事↓↓3日食べなきゃ、7割治る!って本を読んで、ホンマに3日断食を行なった結果・・・

 

・立ち上がるとクラッとする。

・時に目の前が暗くなる。(または白~くなる。)

・失神する事も・・・

 

この場合は、血管や血圧の問題が考えられます。

 

耳の問題からめまい・ふらつきが起こる5つの原因とは?

原因① 良性発作性頭位めまい症

めまい患者さんの20~40%程度がこの病気で、耳の異常が原因で起こるめまいの中で、最も多い病気といわれています。

 

朝、寝床から起き上がるときなどに、頭を動かしたり、頭が、ある特定の位置に移動したりすると回転性のめまいが起こります。

 

元なでしこジャパンの澤さんがなった事で有名になりました。

 

良性発作性頭位めまい症の起こる原因は?

耳の奥にある「耳石(じせき)」という炭酸カルシウムで出来ている石のようなものがあり、この耳石が三半規管に入り込んでしまい、めまいが起こると言われています。

 

しかし、本日「良性発作性頭位めまい症」と診断された患者さんが来院されました。(2回目の施術)

 

私の1回の施術だけでめまいの症状が6割も軽減できていました!

 

耳石が三半規管に入り込んでいてめまいが起こっているのに、なぜ歪みを調整すれば、たった1回の施術で6割も軽減できたのでしょうか??

 

良性発作性頭位めまい症が1回の施術で6割も軽減できた理由① そもそも良性発作性頭位めまい症ではなかったかも・・・

この患者さんの場合、めまいが回転性ではなく、「柔らかい所を歩いている感じ」というフワフワしためまいを訴えていました。

 

良性発作性頭位めまい症の場合、回転性のめまいが起こるのが通常のパターンです。

 

また頭の位置を変えなくても、常にフワフワしたふらつき感がありました。

 

良性発作性頭位めまい症の場合は、起き上がったり、寝返りを打ったりして頭の位置が特定の体勢になった時にめまいが起こるのが特徴ですので、これも当てはまりません。

 

良性発作性頭位めまい症が1回の施術で6割も軽減できた理由② 首の歪み方と頭蓋骨の歪み方が通常のパターンではなかった!

人間は二本足で立っている為、脳が地面と水平な位置にないと平衡感覚を失ってしまいます。

 

その為、頭蓋骨が傾いたのと反対側に首の骨を傾ける事で、脳が地面と水平に保てるようにします。(図を参照)

cause01

 

このようにしてバランスを取るわけですが、外傷などが原因で通常の歪み方ではなく、頭蓋骨が傾いた側に首の骨も傾いてバランスが取れていない場合、良性発作性頭位めまい症の特徴にある「特定の位置に頭が来た時にめまいが出る」といった現象が起こります。

 

このように良性発作性頭位めまい症と診断された場合でも、耳だけの問題でなく、カイロプラクティックで改善に導けることもあります!

 

原因② メニエール病

本来のメニエール病は、激しい回転性のめまいが起こる為、吐き気や嘔吐を伴います。

 

また耳鳴りや難聴と共にめまいが起こるのが、メニエール病の特徴です。

 

難聴はめまいが起こると悪化し、めまいが治まると、正常に戻るか軽快するので、耳の問題と関連があるのがポイントです。

 

ただし、メニエール病が進行すると次第に悪化し、徐々に聴力の改善がみられなくなり、重度の難聴になることもある為、要注意です。

 

正直、耳の問題がなく、めまいもふらつき感なのに「メニエール病」と診断されているケースが少なくありません。

 

メニエール病が起こる原因とは?

耳の奥にある「内耳(ないじ)」という所を満たしているリンパ液が増えすぎると、内耳がむくんでしまい、めまいが起こるとされています。

 

耳の奥がリンパ液で満たされてしまっているので、難聴や耳鳴り、耳の詰まった感じなど耳の症状も一緒に出て来るわけですね~。

 

では、なぜリンパ液が増えてしまうのでしょうか?

 

1つは身体に余分な水分が貯まり過ぎているからです。

 

こちらの記事で紹介しましたように、水分を過剰に摂り過ぎてしまっている、もしくは水分が体内から発散できない状態になってしまっている事が考えられます。
参考記事→水分の過剰摂取は、健康も美容も損ねる!?1日に2Lは、飲み過ぎです!!

 

もう1つの理由は、自律神経の乱れです。

 

リンパ液の増減をコントロールしているのが、自律神経だそうで、自律神経失調症になるとメニエール病になりやすいと言えるでしょう。

 

現に、メニエール病と診断され当院で施術を受けていらっしゃる薬剤師さん!

 

めまいの症状の他にも、不眠(眠りが浅い)・便秘と下痢を繰り返す・生理痛、生理不順といった自律神経の症状も訴えられています。

 

もちろん、この方も2回の施術でめまいの症状の方はほぼ消失しています(`・∀・´)エッヘン!!

 

薬剤師さんに行なったのは、自律神経のコントロールする為に首のゆがみを調整したのみです!
なぜ、首のゆがみを調整するだけで自律神経がコントロール出来、めまいが改善されたのか?を知りたい方は、コチラ→うつ・自律神経・更年期の症状を脳幹から癒す!!

 

一般的に多いとされているのは、良性発作性頭位めまい症とメニエール病ですが、他にも回転性めまいを起こす原因がありますので、ご紹介していおきます。

 

原因③ 前庭神経炎

突然、激しい回転性めまいが起こり、悪心、嘔吐を伴い、通常2~3日続くが、難聴や耳鳴りなど耳の問題は出ません。

 

その後、少しずつめまいは改善していくが、発症から1週間程は歩けないほどです。3週間程でめまいはほぼ治まりますが、動くときはふらつきが生じやすく、6ヶ月後も半数近くの人でふらつきがみられます。

 

身体のバランスを保つ情報を脳へ伝える役割があるのが、前庭神経です。

 

この神経に炎症が起こり、脳に正常な情報が伝わらない為にめまいが起こるとされています。

 

前庭神経炎は風邪をひいた後に出るが多いため、ウイルス感染や血液の循環障害が原因で炎症が起こるのではないかと考えられています。

 

原因④ 髄液の漏れ(外リンパろう)

髄液(脳を保護している液体)が、漏れるとめまいが起こります。

 

めまいのほか、難聴や耳鳴り(水の流れるような音)、耳がつまった感じなどの症状があらわれることがあります。

 

急激な圧力の変化(飛行機や水中に潜ったとき、鼻を強くかんだ後など)が原因で髄液が漏れてしまい、回転性めまいや難聴、耳鳴り(水の流れるような音)、耳がつまった感じなどが起こります。

 

原因⑤ 中耳炎

炎症が広がり平衡感覚に関係する内耳にまで影響が及ぶとめまいを起こします。

 

ただし、この場合は回転性のめまいではなく、フワフワふらつく浮動性めまいが起こります。

 

以上が耳が原因で起こるめまい・ふらつきとされています。

 

脳の問題からめまい・ふらつきが起こる3つの原因とは?

原因① 脳梗塞・脳出血

バランス感覚を司る小脳や運動機能調整(バランス、歩行感覚、重心維持機能)を司る脳幹に障害が発生すると、めまいが起こります。頭痛や首の痛みを伴うこともあります。

 

ただこの場合は、意識障害、ろれつが回らなくなります。このような時はすぐに病院に行って下さい!!

 

原因② 椎骨脳底動脈循環不全(脳への血流不全)

首から脳へとつながる椎骨動脈と脳底動脈の血液が不足すると、脳に十分な血液が運ばれず、めまいが起こります。

椎骨動脈
参考記事→プロフィール「これ以上の「カイロプラクティック」はない!というものを提供したいと考えております!」

 

立ち上がる時に脳へ血液が供給されにくくなる為、立ちくらみを起こしやすくなります。

 

私がまさにこの状態でした!

 

難聴や耳鳴りなどあまり耳の問題は出ません。立ち上がった時以外にも頭を動かした時や身体を動かす時にフラッとする事があります。

 

これは私の記事にありますように、カイロプラクティックで改善は可能だと思います。

 

私も定期的に首の歪みをアトラスオーソゴナルで調整してもらっているおかげで、今は立ちくらみはほとんどありません。

 

原因③ 聴神経腫瘍

身体のバランスを保つ情報を脳へ伝える前庭神経に腫瘍ができるとめまいが起こります。

 

これを「聴神経腫瘍」と言っています。

 

フワフワ感やふらつきといった種類のめまいで、激しいめまいではありません。

 

難聴や耳鳴り、顔の違和感や頭痛が伴う事もあります。

 

めまい・ふらつきが出た時に気を付ける事は??

私が施術させていただいている中で、めまいやふらつきの症状を訴えている患者さんにはまず、病院の受診をオススメします。(電話の問い合わせなどでめまいやふらつきの度合いが判断出来ない場合)

 

なぜならば、上記のように脳の問題から来る可能性がある為です!

 

手遅れにならないようにする為に、まずは脳に異常がないかどうかを診てもらい、その後必要があれば耳の問題を診てもらいます。

 

しかし、だいたいの患者さんは私の所に来る前に、脳神経外科や耳鼻科で検査を受けており、「異常なし」と診断されています。

 

もしくは、今回ご紹介した当院の患者さんのように病名が付いていても、納得されずに私の所に来られる方がほとんどです。

 

脳にも耳にも異常がない!でも、めまい・ふらつきがある・・・そんな時に自宅で出来る対処法は?

ここまで書いてきたように、耳と脳以外の問題で残るのは、「自律神経」由来のものか、「血液循環」由来のものか?になります。

 

自律神経を整える方法としては、以前にもご紹介しましたが、

 

・入浴は38℃~41℃のぬるめで20分~30分!

 

・五感を使ってリフレッシュをする!

・腹式呼吸

詳しいやり方はコチラ↓↓自律神経失調症の症状と改善例!日本国民5%以上の600万人が悩む自律神経失調症という症状をプロが徹底解説!!

 

血液循環を良くする場合は、首の一番上(頭の付け根)の所を蒸しタオルで温めてあげて血行を良くしてあげればOKです!

 

ですが、どちらにしても一時しのぎですので、一度しっかりと首のゆがみの状態をチェック・施術してもらう事をオススメします。

 

[完全保存版]めまい・ふらつきの原因から対処法まで!めまい・ふらつきの事ならこの記事を読めば全てがわかる!!まとめ

めまい・ふらつきの症状は、病院で緊急に対処が必要なものから私たちの施術で改善可能なものまで幅広くあります。

 

いつも言う事ですが、病院で言われる事・行われる事が全てではありません。

 

私たちでお役に立てることも多くあります。

 

また私たちで行なう事も全てではありません。

 

病院で対応していただかなければならない事も多くあります。

 

幅広い選択肢を持って、あなたのめまい・ふらつきにはどうする事がベストなのか?この記事がお役に立てれば幸いです。

 

こちらでは、自律神経失調症を改善させる為に、食べてほしくないもの3つを紹介していますので、是非ご覧ください!!

食事から自律神経失調症を改善させる為に、絶対に食べてはいけない3つの食べ物とは?

 

今日は長文でしたが、最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

中央カイロプラクティック院西宮

0798-23-7772
午前:9時半~12時半
午後:15時半~20時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!