慢性疲労症候群の原因は身体の歪みから?慢性疲労と身体の歪みの5つの関係とは?

The following two tabs change content below.
作本 正次
西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!

あなたにはこのような症状はありませんか?

 

・特別な事はしていないのに、体が疲れやすい・・・

・しっかり寝たのに、全然疲れが取れない・・・

・体が疲れやすいのは年齢のせいやし、仕方ないよね~・・・

・病院で『慢性疲労症候群』と言われた・・・

 

中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

 

実は『体が疲れやすい』や『慢性疲労症候群』の原因は、身体の歪みにある事が非常に多いんです!

 

なので、当院の患者さんでも・・・

 

患者さん
疲れにくくなりました~♪

 

や、

 

患者さん
最近、なんか体が疲れやすいから、そろそろ身体が歪んでるんじゃないかな~?と思って・・・

 

と言われる事があります。

 

なので、今回は『身体の歪みから見る「疲れやすい」や「慢性疲労症候群」の原因』についてお伝えしていこうと思います!

 

身体全体が歪むと体が疲れやすく、慢性疲労症候群の原因に??

身体が全体的に歪んでいるというのは、こういう状態です。

 

足の幅を合わせてセンターに赤いラインが来るようにしていますが、おもいっきり左に傾いていますね?

 

ちなみに真っ直ぐに立っているというのは、こういう見え方をします。

赤いラインが鼻の真ん中を通っているのがわかると思います。

 

1枚目の彼女のように傾いて立っていると、それだけで余分な筋肉を使ってしまう為余計なエネルギーを使って、普段から生活している事になります。

 

無駄な力を使いながら生活をしていると言った方がわかりやすいでしょうか?

 

なので、例えば2枚目の画像の彼女が『10』疲れる所、1枚目の彼女は『15』も『20』も疲れてしまいます。

 

また肩こりや腰痛の解消だけじゃない!カイロプラクティックを受ける事で得られる5つの効果とは?でお伝えしましたが、身体が歪むと『神経の流れ』が悪くなります。

 

神経は、筋肉に指令を伝えて筋肉を動かす作用があります。

 

神経の流れが悪くなってしまうと、筋肉の働きも悪くなってしまうので、身体がすごく重たく感じてしまいます。

 

カイロプラクティックの施術後、身体が軽く感じられるのは、神経の流れが回復し、筋肉を正常に動かせるようになった結果です(*^^)v

 

先生
体が疲れやすい方、慢性疲労症候群の方は一度身体のバランスをチェックする事を絶対にオススメします!これが原因になってる事、結構多いです。

 

自律神経が原因でも、体が疲れやすかったり、慢性疲労症候群になります!

自律神経には、交感神経と呼ばれる『アクセル』になる神経と、副交感神経と呼ばれる『ブレーキ』になる神経があります。

 

自律神経が乱れる、自律神経失調症になると基本的には、アクセルを踏みっぱなしな状態になります。

 

アクセルを踏んでいる時というのは、①活動している時 ②緊張している時 ③ストレスを感じている時です。

 

どうですか?常にこんな状態の時だったら・・・ヘトヘトですよね^^;

 

本来、休息するべき時に活動的になっていると、あっという間にガス欠です。

 

そのガス欠が僕たちで言うと、疲れやすいや慢性疲労になります!

 

先生
自律神経由来で体が疲れやすかったり、慢性疲労症候群になっている人は、自律神経失調症の前兆と捉えても良いかもしれません!

 

自律神経についての詳しい説明はコチラにガッツリ書いてますので、是非お読みくださいネ!

自律神経失調症の症状と改善例!日本国民5%以上の600万人が悩む自律神経失調症という症状をプロが徹底解説!!

 

またちょっと自律神経の問題怪しいな~・・・って思われる方は、コチラに食べてほしくないものも書いていますので、参考にして下さいネ!→食事から自律神経失調症を改善させる為に、絶対に食べてはいけない3つの食べ物とは?

 

体が疲れやすい人とか慢性疲労症候群の人って猫背な人多くないですか?猫背も原因になるんです!!

猫背です(笑)

 

この姿勢のように猫背にしてみて下さい!

 

その状態のまま息をいっぱいいっぱい吸って下さい!

 

吐いてもらっていいですよ(^^)

 

では、次に胸を張った状態で息を大きく吸って下さい。

 

どうですか?猫背の時よりも吸いやすくなかったですか??

 

同じ事こっち(なんとなくやる気が出ないな~・・・軽いうつのような症状を姿勢で改善させれるその理由とは??)でも紹介してましたね^^;

 

猫背になってしまうと肺が十分に膨らむことが出来ません。

 

つまり呼吸が浅くなってしまいます。

 

すると、酸素の摂取量が減ってしまいます。

 

酸素は、赤血球に乗って全身の細胞に運ばれます。

酸素は、細胞の中でエネルギーを作り出し活発に働くようにスイッチを入れてくれます!

 

結果、筋肉や内臓、脳の働きが高まり活発になります!

 

酸素の摂取が減るという事は、全身の細胞が働けなくなり、結果筋肉や内臓、脳の働きがダウンします!

 

この働きを利用しているのが、酸素カプセルですよね?

酸素濃度の濃い所に入る事により、酸素の摂取を増やし、疲労を回復させるという考えです。

 

2002年のワールドカップでベッカムが使用して骨折が早く治った!という事で有名になりました。(←多分そう^^;うろ覚えです。)

 

先生
猫背から酸素を吸う量が少なくなってしまう事で、体が疲れやすく慢性疲労症候群の原因になっているなら、肩甲骨の体操ですよね~(^^♪

 

体が疲れやすく、慢性疲労症候群の原因となっている猫背を撃退させる体操はコチラ→不眠のある自律神経失調症を改善させる為に、絶対やった方が良いプロがオススメする唯一の体操とは?

 

そして・・・その体が疲れやすい、慢性疲労症候群の原因となっている『酸素摂取量の減少』に関しては、他にも原因がありますので、ご紹介します!

 

えっ?首の歪みも酸素摂取に関わり、慢性疲労の原因に繋がるの??

なぜ首が慢性疲労症候群の原因になっているかと言うと、首の上から3番目と4番目の間から出ている神経に『横隔神経』というのがあります。(画像の青丸で囲っている所)

この神経が横隔膜の動きと感覚を支配しています。

 

横隔膜が動く事で僕たちは呼吸する事が出来ます!(下の画像)

このように横隔膜が下に下がる事で肺に空気が入るシステムになっています!

 

先生
肺が動くのではなく、横隔膜が動く事で呼吸できてるって事です!

 

へーリングの模型では、下に張ったゴム膜が横隔膜に相当し、それを下に引っ張ると胸郭に相当する瓶の中の内圧が外圧より下がり、空気が流入して肺に相当するゴム風船を膨らませる(息を吸った状態)。
ゴム膜を元に戻すと、瓶の中の内圧が上昇するのでゴム風船は縮み、空気は外へ流出する(息を吐いた状態)。

 

首の歪みが原因で、横隔神経の流れが悪くなってしまい、呼吸が浅くなってしまうと、酸素の摂取量が減ってしまい、結果・・・体が疲れやすく、慢性疲労症候群になってしまいます!

 

首だけちゃうの~(´Д`)実は背中の骨にも慢性疲労の原因になってしまうポイントが・・・(泣)

これが最後です!!

 

今度は背中の骨(胸椎)の上から3番目の所!!

 

ここからは肺に神経が流れています。

 

胸椎3番が歪むと、肺に行く神経の流れが悪くなってしまい、肺の動きが悪くなってしまいます。

 

あとは横隔膜の時と同様に、酸素の摂取量が減ってしまい、慢性疲労症候群の原因になってしまいます。

 

肺が原因で慢性疲労を起こしている人は、炭水化物と乳製品を減らし、ビタミンA、C、Dの物を摂るようにすると良いようです(≧▽≦)

 

ビタミンA・・・うなぎ・レバー・にんじん・緑色野菜

 

ビタミンC・・・柑橘類・緑色野菜

 

ビタミンD・・・魚類

 

慢性疲労症候群の原因は身体の歪みから?慢性疲労と身体の歪みの5つの関係とは?まとめ

最近、施術をしていて呼吸が浅いな~と感じる事が多くなったように思います。

 

今回ご紹介した猫背なんかはデスクワークやスマホによる弊害だと思うので、そういう事から慢性疲労の患者さんが増えてきていると思います。

 

また慢性疲労症候群は、気持ちが前向きにならなくなってくる為、後に『うつ』の原因になってしまうことも少なくありません。

 

まだ『なんとなく体が疲れやすいな~・・・』と感じてる間に対処する事をオススメします!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

中央カイロプラクティック院西宮

0798-23-7772
午前:9時半~12時半
午後:15時半~20時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!