現役を引退してから17年経っても、僕が体重を維持し続けれた方法を大公開!

患者さん
先生、細いやん!!

 

いきなりですが・・・これ、めっちゃ言われます(-_-;)

 

でも、

 

僕も何もしてないわけちゃうからね!!?身体に気を使ってるからね~!!!

 

中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

 

僕が体重や体型を維持するのは、身体を扱うプロとしての意識からです!

 

だってね、

 

意識低い系の先生
白砂糖は、百害あって一利なしやから、絶対止めた方がイイよ~!!

 

って言ってる先生がこんな体型やったら説得力ないでしょ?
白砂糖の害についてはコチラ→百害あって一利なし!自律神経を乱し、うつをも引き起こす恐怖の白砂糖の害とは?

 

ツッコミマスター
まず、自分の事何とかせーよΣ(゚Д゚)

 

って思いません??

 

それってプロとしてどうなん??って僕は思うので、自分の体重や体型には非常に気を付けるようにしています。(実は・・・)

 

ちなみに、175㎝の体重は61kg~63kgぐらいで高校の時から今までキープしています!
(今、手元に高校時代の写真がないので、見つかればアップさせてもらいますね^^;)

 

僕の身長ならBMIが20.6です!

BMIとは、体格を相対評価した肥満の国際基準です。
BMI=体重(kg)÷(身長(m 僕なら1.75)×身長(m))で求める事が出来ます。
18.5以下は痩せすぎ! 18.5~25.0が健康的!! 25.0以上は肥満体型になります!

また僕の身長での標準体重は、67.4kgです!

標準体重=身長(m)×身長(m)×22で求められます!

 

そんな事言うても、先生はめっちゃ少食やから、体重の維持が出来てるんちゃうん??

って思われてると思うので、いつも先に言っちゃいますが、おそらく思ってるよりめっちゃめちゃ食べます!

治療院の前に『くら寿司』があるので、相方とよく行きますが、今でも1人で30皿は食べます。

 

さらに丼orラーメンは食べます。さらにさらにフライドポテトを高確率で食べます。さらにさらにさらにポテト食べる時ってビール必要やん??

 

なので、会計に行く時、前に同じ年齢ぐらいのカップルが・・・

 

くら寿司
お寿司が15皿ですね!?

 

なんて言われてると・・・

 

さっくん
オイ!オイ!!マジか??Σ(゚Д゚)どんだけぇ少食やねん?そんな量やったらおやつ代わりやんけ!!

 

って、相方と2人して自分達の食べる量の多さが恥ずかしくて、下を向いてしまいます(笑)

 

じゃあ、ちゃんと体重維持させる為に運動してるんでしょ??

ダイエットって最終的に突き詰めれば、

①摂取カロリーを減らす。

②消費カロリーを増やす。

の、どちらかになると思います。

 

食べる量を減らすのか?食べた量以上に燃やしてしまうのか??・・・

 

確かに現役を引退してからも泳いでいたり・・・あっ!昔水泳をやってました^^;詳しくはプロフィールを・・・

 

一時期ジムに行ってたりしましたが・・・続きませんでした(´Д`)

 

最初は調子乗って週に1~2回行くんですけど、行かんくなったら、ず~っと行かんくなる(-_-;)

 

で、相方に・・・

 

相方
自分、もうジム行かんねんやったら、辞めたら?月謝もったい無いやん<`ヘ´>

 

って言われて、

 

さっくん
いや、行く!!

 

って意地張ってまた行き出すという・・・

 

でも、またすぐ行かんくなるねんけどね^^;

 

なので、僕もあなたがジムを続けれない気持ちはよ~くわかります・・・(-_-;)

 

では、そんなよく食べる僕が・・・運動が続けれない僕が・・・どのようにして、現役時代と変わらない体重を維持し続けているのか?その方法をお伝えしたいと思います。

 

17年間変わらない体重を維持する方法!!①朝食は食べません!

これは確か師匠の治療院でお世話になるようになってからの事なので、もう10年以上前から実践しています。

 

当時は今よりももっと食べてましたからね・・・^^;

 

初めて師匠の所で勉強させていただいた夜に、近くの美味しいうどん屋さんに連れて行っていただいたのですが、次にお会いした時に、『うどんぐらいじゃ足りなかったんちゃう?』って聞かれたそうです。

 

素直な僕は・・・

 

 

さっくん
はい!全然足りませんでした!!

 

って答えたそうですよ(笑)

 

本人は全く覚えていませんが・・・ww

 

心の広い(?)師匠は今でも僕の事を『作本君は素直やから・・・』って言って頂けますけど・・・

 

素直過ぎですよね?^^;反省してますm(__)m

 

話が逸れましたが・・・

 

よくこの話をすると、

 

患者さん
先生、朝食を摂らないとお昼まで保たないでしょ?私には無理やわ~(´Д`)

 

って言われますけど、これだけよく食べる僕が出来ているので、それは大丈夫だと思います。

 

ちなみにうちの相方も同じことを言っていて、ずっと朝食に何か食べていましたが、最近は食べなくても大丈夫になってきたようです。

 

では、何も摂らないのか?と言われれば、そうではなく、僕は朝起きたら生姜湯を飲むようにしています。

 

体重を維持させる事にも効果的?生姜湯を飲むメリットとは??

ちなみに僕は起きてから、ビックリするぐらいグータラしちゃうので、生姜はチューブです。

 

すりおろす時間があるなら、寝ておきたいタイプです。

 

メリット①身体を温める事で体温を上げ、代謝アップ♪

体温が1℃低下すると12%代謝が下がってしまいます。

 

ピンと来ませんが、12%代謝が下がった状態で今までと同じ生活を続けると、1ヶ月で1~2kg太っていく計算になります!

 

メリット②嫌なモノ反射によってデトックス♪

嫌なモノ反射とは、身体にとって嫌なものが入ってくると、それを身体の外へ出そうとする反応で、汗をかいたり、胃腸の働きが活発になり、排便・排尿を促したりします。

 

詳しくはコチラで説明しています。→低体温は万病の元!~体温を36.7℃にし、健康も美容も手に入れちゃおう!!~

 

僕なりの考察ですが、ジム通いが続きにくい1つの理由として、『効果が見えにくい』ってのがあると思います。

 

あなたもご存知だと思いますが、現代人は身体が冷えてしまっていて、低体温になってしまっている人が多数です。

 

上記しましたように、体温が1℃低下してしまっていると1ヶ月で1~2kgは太っていく計算になります。

 

その状態で運動をしても、そりゃ効果は見れにくいですよね??

 

そうではなく、まず自分の身体を痩せやすい状態にしておくことが大切です!

 

それは体温を上げて代謝を上げておくことです!!

 

それだけで勝手に体重が落ちていく事もあります。

 

それプラスそこで運動を始めると、より体重を落とす事が可能になります。

 

そこで注意していただきたいのは、『身体を温める』という事と『体温を上げる』という事は別だという事です。

 

『身体を温める』というのは、一時的に温まった状態の事です。

 

『体温を上げる』というのは、温まった状態で維持出来ている状態の事です。

 

体重を維持させるには、『体温を上げる』方が大事になります。その方法を先ほどご紹介した「低体温は万病の元!~体温を36.7℃にし、健康も美容も手に入れちゃおう!!~」のページで書いていますので、是非参考にして下さいネ!!

 

17年間変わらない体重を維持する方法②お昼ご飯はおもいっきり普通に食べます!

基本はお弁当を食べますが、外食する事も多々あります。

 

大盛りが出来る所では100%大盛りで注文します(笑)

 

よく行く、ヨクバリ食堂のチキン南蛮ランチ(LARGE)

ヨクバリ食堂
兵庫県西宮市和上町5-29
0798-78-3380
11:30~14:00 17:30~23:00(L.O.22:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日

はんげしょうの鶏天ぶっかけうどん(大盛り)

はんげしょう
兵庫県西宮市本町9-5
0798-34-2568
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~21:00(L.O.20:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:木曜日

 

なんなら『はんげしょう』さんで、

 

さっくん
オレ、いつもの~!!

 

って注文したら、コレが出て来るからね(笑)

 

どこかで普通に食べる事もしないと、3食すべて節制してるのは、ツライですよね?

 

なので、僕はお昼ごはんを解禁するようにしてます(*^^)v

 

17年間変わらない体重を維持する方法③夜は炭水化物だけ食べないようにしています!

これは正直『出来るだけ』です・・・^^;

 

基本は炭水化物を摂らないのですが、作ってくれるのが相方なので・・・やはりパスタが食べたい日や面倒なので丼にしたい日があるそうです。

 

僕に合わせると大変なので、そういう時は大人しく食べる良い旦那です(*^^)v

 

でも、こういう話をしてると絶対にこう言われます!!

 

患者さん
先生、体重を維持させるなら、夜ごはん抜いた方が良いんじゃないの?

 

はい!確かにその通りです。

 

僕が今、これを書いているのは21時4分です。

 

治療院のパソコンで・・・

 

帰ってから夜ご飯を食べる事になります。

 

本当は20時までには夜ご飯は済ませておきたいんです(-_-;)

 

なぜかというと、20時以降に食べると20時までに食べた時より4倍太りやすいというデータがあるからです(´Д`)

 

でも、仕事の都合でそれをする事が出来ないので、僕は諦めています(*´∀`*)エヘ

 

僕が夜ご飯を食べる理由はもう1つあります!

 

体重維持にはあまり良くないとわかっていながらも、僕が夜ご飯を食べる理由!

僕の周りにはお酒が好きな人が大勢います^^;

 

なので、飲みに行く事がちょいちょいあります。

 

また勉強会の後、打ち上げ的な感じで飲みに行く事もしょっちゅうです。

 

以前、新幹線の棚に財布を忘れて来るって失態を冒したこともあります。
その時の事を見て笑ってやって下さい→電車の棚には気を付けろ!!

 

もし、夜ご飯を食べずに体重の維持をしていたら、こういう時どうします??

 

あなた
あ~・・・私、今、夜ご飯食べへんようにしてるから、ごめんね!

 

って言いますか??

 

たまにならそれもアリでしょうけど、毎回しちゃうと誘ってくれなくなっちゃいますよね~(T_T)

 

じゃあ、どうしよう?

 

あっ!こうしよう!!

 

あなた
今日だけ夜ご飯食べてもイイよね(^^♪で、明日調節すればイイや~♪

 

それもアリでしょう!

 

でも、それをすると翌日・・・朝ご飯抜いてるので、昼ご飯or夜ご飯のどちらかを抜いて1食になりますけど、それって辛くないですか?

 

そう!夜ご飯を抜いていると、食事に誘われた時に大きくリズムが狂ってしまうんです!!

 

夜ご飯を食べていると、そういう時にもリズムが狂う事がないので、常に同じように生活する事ができるので、楽なんです(*^^)v

 

じゃあ、なぜ炭水化物だけ抜くのか?

それは体重維持の為もありますが、僕の場合、夜ご飯を食べるのが遅いので、食事の後はお風呂に入って寝るだけになってしまいます。

 

胃の中に食べ物が多く入った状態で寝てしまうと、寝てる時に身体を回復させる事よりも食べた物を消化させることにエネルギーが使われてしまうので、次の日疲れが残ってしまいます。

 

なので、しっかり身体を回復させる為に、食べ過ぎないようにしています。

 

現役を引退してから17年経っても、僕が体重を維持し続けれた方法を大公開!まとめ

朝ご飯を食べた方がイイのかどうか?は、諸説ありますが、東洋医学では朝は『排泄』の時間とされています。

 

身体の毒素を外に出す時間に、外から身体の中に何か入れる事は自然の摂理に逆らってることになり、デトックスされにくくなると考えています。

 

よく朝ごはんを食べないと、頭が回らないと言われますが、10年以上朝ごはんを抜く生活をしてみて、頭が働かない事を感じた事がないので、僕は朝ご飯を摂らない理論の方が納得がいくので、それを実践するようにしています。

 

体重を維持させる為に僕が気を付けている事は・・・

 

無理をしない!!

 

という事です。

 

抜く時は抜きますが、食べる時は食べます。

 

朝ご飯を食べませんが、休みの日10時ぐらいにお腹空いていたら、朝・昼ご飯兼用として食べますよ^^;

 

症状と同じで悪くなってしまった状態を治そうと思うと大変ですが、良い状態でキープさせる事は楽に出来ます。

 

体重が増えてから減らそうと思うと、もっとがんばらないといけませんが、維持させるぐらいならこれぐらいの事で充分だと思います!

 

1日2食は『健康』にも良いので、是非お試し下さい!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m

◇お店の場所はこちら!

お店の場所はこちらをご覧ください。(地図をクリックすると開きます。)

中央カイロプラクティック院西宮

〒662-0978
兵庫県西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮303
0798-23-7772
営業時間
9:30~12:30 15:30~20:00
休診日
木曜日・日曜日・祝日

JR神戸線:さくら夙川駅 阪神本線:西宮駅 共に徒歩4分
当店専用駐車場アリ(2台)

 

◇初めての方はこちらをご覧ください!

 

◇ご予約・お問い合わせはこちら!

当院は完全予約制になっておりますので、必ず予約をお願い致します。

メールでも24時間予約・お問い合わせ可能です。

 

 

◇施術料金について

当院では保険診療を行っておりません。実費診療になります。
「保険の使える所」をお探しでしたら他をお探しください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!