自律神経失調症の症状と改善例!日本国民5%以上の600万人が悩む自律神経失調症という症状をプロが徹底解説!!

昨日、自律神経失調症の一種「起立性調節障害」の患者さんが来院されたので、自律神経失調症について書いていこうと思います。

 

中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

 

今までにも「自律神経」について書いた記事はありますが、自律神経について詳しく説明をしていきたいと思います。

 

自律神経の他のページはコチラ!

自律神経を乱してしまう原因は『精神的なストレス』だけではありません!自律神経失調症を作ってしまう『ストレス』は4つあります!それを徹底解説→ストレスだけじゃない!?イライラする原因とその解消方法!

 

首の歪みから来る自律神経失調症について詳しく書いています。精神的なストレスを回避しているのに、なかなか自律神経失調症の改善が見られない方は是非→うつ・自律神経・更年期の症状を脳幹から癒す!!

 

自律神経失調症って言うけど、そもそも自律神経とは?

自律神経は、内臓の働きや心拍数、血圧、呼吸、体温、睡眠など、人間の生命活動をコントロールしていて、自分で意識的に動かす事の出来ない神経の事です。

 

その自律神経には、交感神経副交感神経の2種類が存在します。

 

2種類ある自律神経の交感神経と副交感神経とは?

交感神経と副交感神経は、よくアクセルとブレーキに例えられます。

 

アクセルである交感神経は、身体を活発に動かす時に働く神経の事で、目が覚めたり、血圧や心拍数が上がり、 呼吸が早くなり、血管が収縮し、身体を活動させます!

元気

反対に副交感神経は、リラックスした時に働く神経の事で、眠たくなり、血圧や心拍数が下がり、呼吸はゆっくりし、血管は拡張し、身体を休ませます。

睡眠

この2つの神経は、まるでシーソーのように、片方が働くと片方が休むようになっています。

cf33f3c10ebf5a8a5b600a5098543d7a_s

このシーソーの切り替わりが上手く行かず、例えば片方ばかりが常に働いていたり、また切り替わりが頻繁に起こり過ぎてリズムが乱れてしまう事を「自律神経失調症」と呼んでいます。

 

自律神経失調症ってどんな症状が出るの??

異変が認められる臓器はないのに、自律神経系に関連ありと考えられる不調が出ます。

 

動悸・息切れ・めまい・慢性的な頭痛や疲労感など・・・

心療内科ではこうした時に「自律神経失調症」と診断されます。

 

西洋医学では自律神経失調症が起きている原因を、精神的ストレスに限局しているので、その精神的ストレスを和らげる為に薬が出されます。

 

一番多いのは精神安定剤ですが、きつい場合だと抗うつ剤が出される場合もあります。

 

あとは症状によって、不眠があれば「睡眠導入剤」・便秘があれば「整腸剤」・下痢の場合は「下痢止め」と各々の症状に対しての薬も処方される事が多いです。

 

その他、自律神経失調症で出るとされている症状一覧を上げておきます。

 

自律神経失調症で出る症状一覧

頭・・・・・・ 頭痛、偏頭痛、頭全体が重たい感じ、筋緊張性頭痛

 

眼・・・・・・ 疲れ目、まぶたのけいれん、ドライアイ、なみだ目、目が開かない、眼精疲労、目がしょぼしょぼする、まぶたの上が重くなったり鈍い痛み

 

耳・・・・・・ 耳鳴り、耳のつまり感、難聴

 

当院の施術で耳鳴りが改善された喜びの声とそれに対する僕の考察を書いています。↓↓
どこも「異常なし」と言われた耳鳴りを、首の調整だけで自律神経失調症から丸ごと改善出来た、たった1つのポイントとは?

 

のど・・・・・ 異物感、圧迫感、イガイガ感、のどの詰まり(うつの方は喉の異物感や飲み込みにくさなどを訴える場合が多くあります。)

 

口・・・・・・ 口の渇き(反対に水分を全く摂りたがらない事もあります)、味覚障害

 

循環器系、呼吸器系・・・ 動悸、胸の圧迫感、めまい、たちくらみ、のぼせ・冷え・ほてり・しびれ、息切れ、呼吸困難、息苦しさ、しびれ、体のふらつき、寒気、高血圧、低血圧、血圧の変動、不整脈、胸の痛み(体温コントロールが上手く出来なくなる為、異常に寒がったり、また熱中症を起こしやすいなどもあります)

 

自律神経失調症から動悸・めまいを首のゆがみを調整する事で改善した実際の例です(*^^)v
自律神経失調症と診断された、動悸・めまいを首の調整で改善!!

 

病院に行っても原因のわからなかった自律神経失調症から来る息苦しさが数回の施術で改善が見られた例です。
病院でも原因がわからなかった自律神経失調症から来る息苦しい感じを改善させた喜びの声

 

消化器系・・・ 慢性胃炎、神経性胃炎、過敏性腸症候群、下腹部の張り、食欲低下、過食、拒食、食道のつかえ、吐き気、胃の不快感、便秘、下痢、ガスがたまる、逆流性食道炎

 

自律神経失調症とパニック障害と診断されふわふわするめまい、吐き気、食欲不振の症状が意外な事が原因で起こっていた実際の例です。↓↓
自律神経失調症に伴うパニック障害が、なかなか改善出来なかった意外な原因とは?

 

皮膚・・・・わけもなく大量の汗が出たり、緊張していないのに冷や汗をかく、逆に暑いのに全然汗をかかないという症状がでます。また緊張していないのに掌や足の裏に汗をかくのも自律神経失調症の特徴です。

 

泌尿器・・・ 頻尿、尿が出にくい、残尿感がある

 

生殖器・・・月経異常(生理痛・生理不順)

 

首・肩・背中 首・肩・背中のこりや痛み、ハリ感、手や足の痛み、疲れやすい、微熱、倦怠感、疲労感、力が入らない、不眠

 

感情的・・・・・ イライラ感(訳もなくイライラする)、すぐに悲しくなる、情緒が不安定になる

 

不安感・・・・・ 原因は分からないがとにかく不安になる、心配性

 

思考… 落ち込むとなかなか治らない、ささいなことが気になる

 

無気力・・・・・ やる気が出ない、何もしたくない、朝起きれない

 

集中力の低下・・ 集中できない、記憶力が低下する

 

自律神経失調症は視床下部の乱れ??

視床下部については、うつ・自律神経・更年期の症状を脳幹から癒す!! にも出てきましたが、

脳幹

視床下部とは、脳の深部の脳幹にある重さ4gの部位で、この小さな部位に生命活動に関わる様々な神経の塊が存在しています。身体にある様々なリズムに則って自律神経をコントロールしています。

 

IMG_1797(画像はTarzanよりお借りしております。)

 

視床下部の中には、様々なエリアがあり、そこでは各々の情報のやり取りが行われ、それに対して自律神経をどう働かせるか?が決定されます。

自律神経失調症を引き起こす4つのストレス

以前の記事であるストレスだけじゃない!?イライラする原因とその解消方法!でも書いてありますが、自律神経失調症になるストレスは精神的なものだけではありません。

 

視床下部は脳幹の一部です。

 

その脳幹は、首の骨が歪むと働きがダウンします。

 

つまり首の骨が歪むと視床下部の働きが悪くなり、自律神経失調症になるという事です。

 

お医者さんも自律神経失調症に「首」が関係していると考え始めています!

首本

脳神経外科医の松井先生を始め、自律神経失調症の背景には「首」の状態が関係していると考えているお医者さんが増えてきました!

 

自律神経失調症を引き起こす精神と身体以外のストレス

コーヒーを飲んだらカフェインの影響で目が覚めると言われているという事は、食べる物からも自律神経失調症を引き起こす可能性があるという事です。

 

自律神経失調症の時に絶対に食べてほしくないものがあります。それを詳しく解説していますので、自律神経失調症でお困りの方は、絶対に読んでください!↓↓食事から自律神経失調症を改善させる為に、絶対に食べてはいけない3つの食べ物とは?

 

最後もう1つは、環境のストレスです。

 

自律神経の働きの中に体温のコントロールがあるため、暑いや寒いも自律神経失調症を引き起こすストレスになります。

 

自律神経失調症の症状が出るパターン

自律神経失調症とは、自律神経のシーソーが乱れた状態とお伝えしましたが、多くの場合、交感神経が過剰になっていて症状が出ています。

 

リラックス出来ていなくて症状が出ているので、いかにリラックスさせる事が出来るか?が1つのポイントになってきます。

 

交感神経は日中、活発な活動をする時に優位に働いてもらい、副交感神経は日が暮れて身体が休息モードになる時に優位に働いて欲しいんです。

 

というわけで仕事が終わり家に帰って来てからのリラックス法をお伝えしたいと思います。

 

自律神経失調症を改善させる為に、家で出来るリラックス法

入浴は38℃~41℃のぬるめで20分~30分

あなたは身体が冷えていると、健康に良くないとはもうご存知ですよね?

 

だから湯船に浸かる事を意識されている方も多いと思います。

 

しかし、42℃以上の熱めのお湯になると体は興奮状態になり、自律神経の交感神経が活発になります!

 

夜、お風呂を上がった後って基本的には寝るだけですよね?

 

熱めのお湯に入ってしまうと眠りにくくなってしまい、自律神経失調症の症状の1つの不眠に繋がってしまいます。

入浴

 

上手く五感を使いましょう!

五感を使うと、人はリフレッシュしやすいと言われています。

 

五感とは、味覚・聴覚・視覚・嗅覚・触覚ですね。

 

美味しい物を食べたり、癒しの音楽を聞いたり、キレイな景色を見たり、アロマをたいたり、ご家族がいれば軽くマッサージしてもらっても良いと思います。

 

当院でもリラックスしてもらう為に、音楽やアロマや景色の写真などにこだわっています。

MM_02695

 

布団やベッドの上で腹式呼吸をしましょう!

自律神経失調症になり、交感神経が優位になると、呼吸が早く浅くなります。

 

逆に言えば、呼吸をゆっくり深くすると副交感神経を働かせ、自律神経失調症を改善させやすくなります。

 

①楽な服装で仰向けに寝ます。

②楽なぐらい両膝を曲げます。

鼻からゆっくり息を吸います。

④いっぱいいっぱい息を吸ったら、出来るだけゆっくり口から息を吐きます。

⑤吐き切ったらまた鼻からゆっくり息を吸います。

※ご自分がリラックス出来たな~と思えば終了です。

 

自律神経失調症を改善させたいなら、絶対やった方が良いオススメの体操をご紹介!!

自律神経失調症の人は、背中がカッチカチの人が非常に多いです!

 

肩甲骨の間の筋肉が硬いと人間はリラックス出来ないと言われています。

逆に言えば、背中がカッチカチに固まってる人は、自律神経失調症になりやすいとも言えますね。

 

自律神経失調症を改善させる為にも、また自律神経失調症にならないように予防する為にも、コチラで紹介した肩甲骨の体操はしっかり行なって下さい。(肩甲骨の体操は、肩こりや四十肩、五十肩の人にもオススメです!)

不眠のある自律神経失調症を改善させる為に、絶対やった方が良いプロがオススメする唯一の体操とは?

 

僕の患者さんからいただきました!自律神経失調症の改善例

以上、長々と説明してきましたが、自宅で出来る3つのリラックス法と首の歪みを始めとする身体的ストレス・精神的ストレス・栄養的ストレス・環境的ストレス、この4つのストレスを軽減出来れば、自律神経失調症は緩和されます!

 

当院がいただいた「自律神経失調症」が改善された患者さんの喜びの声の一部をご紹介します!

20140311HK様

Q1.ご利用前に、どんなことが気になっていましたか?(悩んでいたこと、不安に感じていたことなど)
肩こり、頭痛、めまい、不眠、食欲不振

 

Q2.当院を知ったキッカケは何ですか?
ホームページ

 

Q3.Q2でホームページとお答えいただいた方、検索されたキーワードと使ったサイトは何ですか?
カイロプラクティック、西宮
Google

 

Q4.何が決め手となって、当院を選びましたか?(他院ではなく、当院を選んでくださった理由)
自律神経の乱れ等も改善するというような記述があったので

 

Q5.初回施術を受けられて見ていかがでしたでしょうか?(率直な感想をお聞かせ下さい)
めまいがしなくなった。食欲が出た(食べられなくて本当に辛かったので嬉しいです。)

 

20140910MH様

Q1.ご利用前に、どんなことが気になっていましたか?(悩んでいたこと、不安に感じていたことなど)
生理痛がひどく、生理時に精神不安、めまい、過呼吸(運動時)など。
+2ヶ月前から熱中症が多発、救急搬送される等。

 

Q2.当院を知ったキッカケは何ですか?
ホームページ

 

Q3.Q2でホームページとお答えいただいた方、検索されたキーワードと使ったサイトは何ですか?
自律神経失調症、治し方
Google

 

Q4.何が決め手となって、当院を選びましたか?(他院ではなく、当院を選んでくださった理由)
家から近いこと
自律神経を専門とされていた。口コミ(体験談)の症状が似ていた。

 

Q5.初回施術を受けられて見ていかがでしたでしょうか?(率直な感想をお聞かせ下さい)
悩んでいたことがいっきにわかった、改善された。治らないと思ってあきらめていたのでとても嬉しかった。断定した言い方で安心できた。

 

自律神経失調症の症状と改善例!日本国民5%以上の600万人が悩む自律神経失調症という症状をプロが徹底解説!!まとめ

今回の記事のタイトルにもありますように、現在日本では国民の5%以上の600万人が自律神経失調症で悩んでいると言われています。

 

自律神経失調症は、精神的な問題だけでなく身体から起こる事も非常に多くあります。

 

が、まだまだ自律神経失調症と言えば、『精神的な病』との認識が強くあります。

 

僕のようなカイロプラクターでも実際に自律神経失調症に対して結果を出しているので、今回気合いを入れて、自律神経失調症についてまとめ記事を書き、また実際の改善例を交えてお伝えしました。

 

今回のこの記事が1人でも多くの方のお役に立てれば・・・と思います。

 

コチラの記事では自律神経失調症の中でも多く訴えられる症状の『めまい・ふらつき』に絞って詳しくわかりやすくまとめていますので、めまい・ふらつきでお悩みの方は、参考にして下さい。

[完全保存版]めまい・ふらつきの原因から対処法まで!めまい・ふらつきの事ならこの記事を読めば全てがわかる!!

 

当院では首の施術をメインに栄養指導・運動指導・生活指導も行い、自律神経バランス障害に対してアプローチしています!

1人で悩まないで、お気軽にご相談下さい。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m

 

 

◇お店の場所はこちら!

お店の場所はこちらをご覧ください。(地図をクリックすると開きます。)

中央カイロプラクティック院西宮

〒662-0978
兵庫県西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮303
☎0798-23-7772

営業時間
9:30~12:30 15:30~20:00

休診日
木曜日・日曜日・祝日

JR神戸線:さくら夙川駅 阪神本線:西宮駅 共に徒歩4分
当店専用駐車場アリ(2台)

 

◇初めての方はこちらをご覧ください!

 

◇ご予約・お問い合わせはこちら!

当院は完全予約制になっておりますので、必ず予約をお願い致します。

メールでも24時間予約・お問い合わせ可能です。

 

 

◇施術料金について

当院では保険診療を行っておりません。実費診療になります。

「保険の使える所」をお探しでしたら他をお探しください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。
施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。

他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!