わけもなく不安感に襲われるのは、首の歪みから来る自律神経失調症!その原因と解消法!!

このような症状でお悩みではありませんか?
  • 常に理由もなく不安感に襲われている・・・
  • いつもドキドキ・そわそわしてしまう・・・
  • 必要以上に緊張して、汗をすごくかいてしまう・・・

 

急にわけもなく不安感に襲われる・・・そうなると「また、いつ不安感に襲われるんやろう・・・?」と、常に気が休まりませんよね?

 

実は不安感というのは、自律神経失調症の症状の1つなのですが、常に気が休まらないと、今度は精神的にストレスを受け、うつ病へと進んでしまいます。

 

なので、悪くても自律神経失調症の状態で早く対処していただきたいのです。

 

『いやいや💦対処しろって言われても何をやったら良いんかわからへん(´Д`)』とか『いろいろ試してみたけど、効果が見られへんかった・・・』ってお悩みではありませんか?

 

実は、そんな不安感を引き起こす自律神経失調症は、『首』の歪みを整えると改善されるんです!!

 

『自律神経失調症専門整体』中央カイロプラクティック院西宮の作本です。

 

今回はそんな「わけもなく出て来る原因不明の不安感」に対して、これを読むだけで少し不安感が解消されるぐらい、わかりやすく丁寧に解説していきたいと思います。

 

まず初めに不安感と自律神経失調症との関係について解説していきます。

 

うつ・自律神経失調症の方にオススメ!

うつ・自律神経失調症について、私の持っている全ての知識を紹介しています。

コチラも是非お読みください。⇓⇓

 

急な不安感に襲われる・・・その原因は自律神経失調症から?

自律神経には、興奮した時に働く『交感神経』とリラックスした時に働く『副交感神経』の2種類があります。

 

自律神経失調症とは、交感神経の働きが強くなり、副交感神経の働きが弱くなってしまう事を言います。

 

では、なぜ不安感が自律神経と関係あるのか?

 

自律神経は、感情と関係しており、特に交感神経が強く働くと緊張感・恐怖・危機感・怒り・恨み・不安・興奮という感情が出やすくなります。
(なぜ交感神経がこういう感情を作り出してしまうのか?を説明したページはコチラです。→自律神経とは?自律神経が体と心に与える影響を簡単にわかりやすく解説!

 

何か理由があり(例えば、子どもの受験が上手くいったかな~?とか・・・)不安感が出るのは普通の事ですが、特に理由もなく・・・・・不安感が襲ってくるのは、自律神経の乱れから交感神経の働きが強くなってしまい、不安な感情が出やすくなっている可能性が高くあります。

 

少しだけ詳しくご説明します。

 

 

色分けされているように、脳は3層構造になっています。

 

  • 赤色・・・脳幹のうかん生きる為の脳で、自律神経や呼吸・心臓の拍動や血管運動などをコントロール)
  • 黄色・・・大脳辺縁系だいのうへんえんけい(好きや嫌いなど感情に関係する脳。)
  • 青色・・・大脳新皮質だいのうしんひしつ(計算したり、言葉を話したり、人間らしい脳。)

 

自律神経をコントロールしている脳幹のすぐ横に、感情に関係する所がある為、感情は自律神経に大きく影響を受けてしまいます。

 

またこの3つの脳の中でどれが一番大切だと思いますか?

 

答えは『脳幹』です。

 

これは生きる為の脳ですので、体にとって最も大切な場所・・・・・・・になります。

 

つまり、体は感情脳よりも生きる為の脳を優先するんです!

 

神経の多さから見ても、感情脳→生きる為の脳よりも、生きる為の脳→感情脳に行く方が多いんです!

 

なので、感情が自律神経に影響する事もありますが、自律神経が感情に影響する方がずっと強いんです!!

 

これで不安感の原因が自律神経失調症である事がわかっていただけたと思いますし、不安感を解消させるのに自律神経を整えなければいけない理由もわかっていただけたと思います。

 

不安感に対する一般的な対処法と、それだけでは不安感が改善されない理由!!

  • 生活にメリハリをつける。
  • ストレスから離れる。
  • 笑う・泣く
  • お風呂に浸かる。
  • コーヒーを控える。

 

1つずつ解説していきますね。

 

生活にメリハリをつける。

仕事のオンとプライベートのオフとをしっかり付ける事です。

 

仕事モードが抜けていないと緊張状態が続くわけですから、リラックス出来ません。

 

すると、自律神経の乱れを引き起こしてしまいます。

 

ストレスから離れる。

自律神経を乱す1つの要因に『精神的なストレス』があります。

 

ストレスから離れる事も自律神経に負担をかけないポイントになります。

 

笑う・泣く

原因不明の止まらないイライラ感は、性格じゃなく自律神経失調症のせい!で紹介しましたが、涙を流す事で人はストレス発散になります。

 

また作り笑顔でも構わないので、笑顔を作ると脳は『楽しい』と錯覚します。

 

それだけでもリラックスしやすくなります。

 

お風呂に浸かる。

38℃~41℃のぬるめのお湯にゆっくり浸かるのが、リラックスするのにベストです!

 

42℃以上の熱いお湯になると、体が興奮してくるので注意!

 

コーヒーを控える。

コーヒーに含まれるカフェインによって自律神経が興奮してしまいます。

 

特にカフェインは動悸を引き起こしやすく、不安感を感じやすくなるので、症状が出てる時はなるべく控えて下さい。

 

コーヒーだけでなく、緑茶やエナジードリンクもカフェインが含まれているので、要注意!

 

どうしてもコーヒーが飲みたい時は、カフェインレスのコーヒーにしてみてはいかがでしょうか?

 

その他気を付けた方が良い食べ物はコチラ→食事から自律神経失調症を改善させる為に、絶対に食べてはいけない3つの食べ物とは?

 

と、一般的な対処法も全て自律神経を整えるやり方をご紹介しています。

 

しかし、『生活リズムも悪くない・・・』、『特別大きなストレスにかかった覚えがない・・・』、『いろいろ試してみたけど、やっぱり不安感が治らない・・・』

 

そんな方にはもう1つ注意していただきたいポイントがあります!

 

上記でご紹介した方法は、主に精神的なストレスに対するアプローチばかりで、最後のコーヒーだけが栄養的なアプローチです。

 

が、自律神経失調症の原因になるストレスは、精神的な事と栄養的な事だけではありません!

 

自律神経失調症を引き起こす4種類のストレスとは・・・

①人間関係や仕事など『精神的なストレス』

②ゆがみやコリ・痛みなど『体からのストレス』

③砂糖やカフェインなど『偏った食事のストレス』

④急激な温度の変化など『環境的なストレス』

 

に、なります。(4種類のストレスに対する解説はコチラ→「うつ」や「自律神経失調症」の原因になる4種類のストレスとは?

 

④の環境的なストレスは、それ単体で症状が出る事はありません。

 

精神的なストレスよりも栄養的なストレスよりも、もっとダイレクトに自律神経・・・生きる為の脳に影響する所があります。それが『首』の骨です!

 

何をやっても治らない・・・原因もわからない・・・急に襲ってくる不安感の本当の原因は、体からのストレス、特に『首』の歪みが原因で起こってるかもしれません!!

 

次に首の歪みからなぜ不安感が起こるのか?その説明と実際に首の施術で良くなった例をご紹介します。

 

何をやっても治らない・・・原因不明の不安感は『首』からだった!?

ただ、首の骨が歪んだだけでは、不安感が出てしまう程の自律神経失調症にはなりません。

 

これらは脊柱管狭窄せきちゅうかんきょうさくを招き、不安感・抑うつ・自殺願望などを症状とする脊髄神経圧迫症せきずいしんけいあっぱくしょうが発生する。(ちょっと見にくいので・・・)

 

これは僕が勉強している治療法のテキストの一部です。

 

首の1番上の骨を上から見てる絵ですが、赤丸の部分が『脊柱管せきちゅうかん』です。(手前がお腹側で、奥が背中側です。)

 

脊柱管狭窄とは、『この赤丸の部分が狭くなっています』という意味になります。

 

脊柱管が狭くなってしまう歪み方は2種類あります。

 

1つ目は、1番上の首の骨とその下の骨とで雑巾絞りのように、反対にじられた時です。

 

この絵は頭を上から見ています。

 

首の骨が上から下まで同じ方向に捻じれると、上の絵のように脊柱管の直径は狭くなりませんが、

 

下の絵のように首の骨が上と下とで絞られるように反対方向に捻じられてしまうと、脊柱管の直径は狭くなってしまいますので、不安感などを症状とする脊髄神経圧迫症になってしまいます。

 

 

2つ目は、写真のように頭と首の骨とで『く』の字に折れ曲がってしまっている時です。(写真はわかりやすくする為に大袈裟にしています。)

 

頭と首とで『く』の字に折れ曲がると、中にある神経・・・特に頭と首との付け根には自律神経のコントロールセンターである脳幹がありますから、自律神経失調症を引き起こしてしまい、不安感が出てしまいます。

 

わけもなく不安感に襲われるのは、首の歪みから来る自律神経失調症!その原因と解消法!!まとめ

首の歪みは、自律神経の大元である脳幹を狂わせ、その脳幹のすぐ隣には感情に関係する部分があります。

 

その為、首の骨が歪み→脳幹に影響→自律神経が乱れる→不安感に襲われる・・・と、なります。

 

特に思い当たる原因がないのに、急な不安感に襲われる場合、一度首の歪みをチェックしてはいかがでしょうか?

 

根本原因の首の歪みを調整すると、不安感も改善出来るかもしれませんよ!

 

当院では自律神経に対して専門的に勉強し、また首の歪みを施術するのに特別に訓練を受けた院長が責任を持って対応しております。

 

精神不安・めまい・過呼吸・自律神経失調症 治らないとあきらめていたので、とても嬉しかった

 

先生
Q1.ご利用前に、どんなことが気になっていましたか?(悩んでいたこと、不安に感じていたことなど)

 

 

M.Hさん

生理痛がひどく、生理時に精神不安、めまい、過呼吸(運動時)など。
+2ヶ月前から熱中症が多発、救急搬送される等。

 

 

先生
Q2.当院を知ったキッカケは何ですか?

 

M.Hさん
ホームページ

 

先生
Q3.Q2でホームページとお答えいただいた方、検索されたキーワードと使ったサイトは何ですか?

 

M.Hさん
自律神経失調症、治し方
Google

 

先生
Q4.何が決め手となって、当院を選びましたか?(他院ではなく、当院を選んでくださった理由)

 

M.Hさん
家から近いこと
自律神経を専門とされていた。口コミ(体験談)の症状が似ていた。

 

先生
Q5.初回施術を受けられて見ていかがでしたでしょうか?(率直な感想をお聞かせ下さい)

 

M.Hさん
悩んでいたことがいっきにわかった、改善された。治らないと思ってあきらめていたのでとても嬉しかった。断定した言い方で安心できた。

 

うつ・自律神経失調症・更年期障害でお悩みの方は不安感以外にもいろんな症状が出てると思います。是非コチラの記事も参考にして下さい。⇓⇓

 

うつ・自律神経失調症・更年期障害から来る不安感をどうにかしたい!とお考えの方、まずはお気軽にご相談下さい。

❏お名前 (必須)

◇お店の場所はこちら!

お店の場所はこちらをご覧ください。(地図をクリックすると開きます。)

中央カイロプラクティック院西宮

〒662-0978
兵庫県西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮303
☎0798-23-7772

営業時間
9:30~12:30 15:30~20:00

休診日
木曜日・日曜日・祝日

JR神戸線:さくら夙川駅 阪神本線:西宮駅 共に徒歩4分
当店専用駐車場アリ(2台)

 

◇初めての方はこちらをご覧ください!

 

◇ご予約・お問い合わせはこちら!

当院は完全予約制になっておりますので、必ず予約をお願い致します。

メールでも24時間予約・お問い合わせ可能です。

 

 

◇施術料金について

当院では保険診療を行っておりません。実費診療になります。

「保険の使える所」をお探しでしたら他をお探しください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

作本 正次

西宮市のソフト整体院院長。 施術院では、ボキボキしないウトウト眠ってしまうほどの気持ちイイ~ソフト上部頚椎調整とソフト骨盤調整をメインに、どこに行っても治らなかった『首・肩こり、頭痛、自律神経失調症』に特化しています。 他にはない施術・考え方で、カイロプラクティック・身体の歪みだけでなく、栄養の事や健康的な考え方など『症状の改善はもちろん、1人でも多くの人を元氣にする事で、日本全体を元氣にしたい!!』と本氣で思い、日々施術と情報の発信を行っています!