首から来る自律神経失調症・うつ・更年期障害専門整体院

中央カイロプラクティック院西宮

☎0798-23-7772

〒662-0978
兵庫県西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮3F(国道2号線沿い)

JR神戸線:さくら夙川駅・阪神本線西宮駅から徒歩4分

 

産後に身体が辛いと感じたこと4つ!悪化する前にすべき対策とは?

【今回の記事は寄稿記事です。体験談を元に執筆頂きました】

 

「出産」という大仕事を終えたあと、一息つく間もなく始まる産後の目まぐるしい生活。

「出産がゴール」だと思っていた母親は、「産後のほうがはるかに辛い」という現実を突きつけられます。

2回の出産を経験した私も、まさに産後「自分の体じゃない」というような感覚を覚え、体の不調に悩まされました。

 

この記事では、多くの女性が経験する「産後に辛いと感じた体の不調4つ」をご紹介していきます。

不調が悪化する前にぜひ行ってほしい対策も合わせてご紹介していますので、産後生活を乗り切る手助けになればうれしいです。

 

産後に感じた身体の不調・辛かったこと4つ&解決法!

1.腰痛・頭痛・肩こり

妊娠中はお腹を支えるために腰が反った体勢になりますが、産後もそのクセが治らず、慢性的な腰痛を引き起こしてしまう女性は多いです。

また、出産による骨盤のゆがみが原因で倦怠感や頭痛を引き起こしたり、授乳による首こり・肩こりにも悩まされます。

育児で忙しいからといってそのままの状態にしていると、体の不調は悪化していくばかりです。

 

腰痛・頭痛・肩こりを悪化させないための対策

産後に起こる腰痛や頭痛、肩こりは、出産による骨盤のゆがみが大きく関係しています。

ゆがみを直すには骨盤矯正に通ったり、自宅でできる骨盤ケアを実践することが重要です。

 

出産をしてから1~2ヶ月は骨盤が動きやすく、矯正をするのに絶好のタイミングです。

最低でも産後3ヶ月以内には、骨盤をもとの位置に戻す対策を取りましょう。

 

骨盤が元の位置に戻れば、体の不調が改善するだけでなく、産後太りも解消されスリムな体型を手に入れることもできます。

 

2.尿もれ

妊娠中から尿もれに悩まされる女性は多いですが、産後に尿もれが起こる原因は「出産時に骨盤底がしなる(反る)」ことにより、骨盤底に大きな負担がかかるためです。

骨盤底とは、膀胱や子宮・直腸や肛門などを下から支えている筋肉のことを言います。

私も産後はほんの少しお腹に力を入れただけで尿もれをしてしまい、ドキッとした経験があります。

くしゃみをしただけでも起きたときは衝撃でした…

 

尿もれを悪化させないための対策

出産による骨盤底のしなりは、産後4週間以内には自然と元に戻ります。

また、重い物を持ったり体に負担をかけても尿もれが起きない程度に回復するには、産後8週間程度かかります。

 

まず、産後4週間までは骨盤底に負担をかけず、横になって体の回復に努めましょう。

産後すぐにコルセットやガードルをつけたり腹筋運動をすると、逆に尿もれを悪化させてしまいますので注意してください。

 

通常は時間がたてば自然と症状は治まりますが、産後4週間目以降からは「骨盤底筋トレーニング」を行うとさらに効果的です。

こちらのサイトでは、自宅で簡単に動画を見ながら実践できる「骨盤底筋トレーニング」が紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼尿もれ対策に!骨盤底筋トレーニング

 

3.寝不足

赤ちゃんとの生活は「昼夜逆転」が当たり前。

  • 2~3時間おきにくり返される授乳
  • 抱っこをしていないと泣いて寝てくれない
  • 上の子のお世話
  • たまっていく家事

で、まとまって寝る時間がとれず、疲労はどんどん蓄積されていきます。

寝不足が続くと、精神的にとても辛いです。

寝不足は、多くの産後ママが「一番辛かった」と話すほど大きな悩みになっています。

 

寝不足を解消するための対策

授乳間隔が定まらない産後1ヶ月までは、すぐに寝られる環境を作っておくことが必須です。

お布団は敷きっぱなし、1日中パジャマのままで全然大丈夫!

 

そして、赤ちゃんが寝たら自分も寝る!「細切れ睡眠」をたくさんしましょう。

家事は後回しでOK。まずは、ママが体調を崩さず子育てができる環境を整えることが一番大切です。

 

母乳育児だと、卒乳するまでは夜中に何度も起こされる生活が続きます。

細切れ睡眠だとはじめは辛いと感じるかもしれませんが、だんだんと体が慣れていきますので、とにかく「細かくたくさん寝る」ことを続けていきましょう。

 

また、家族のサポートを受けることも重要です。

夫がお休みの日には、まとめて寝られる時間を確保できるようにお願いしてみてください。

母乳育児の方もミルクを利用したり、搾乳器で母乳を搾乳して、哺乳瓶で飲ませてもらいましょう。

【補足】

母乳を飲んでいる赤ちゃんにも、哺乳瓶で飲ませる練習をしておくことを強くおススメします!

母乳ばかりをあげていると、哺乳瓶やミルクの味を拒否するようになってしまいます。

私は母乳育児でしたが、2日に1回は哺乳瓶でミルクを飲ませたり、母乳を搾乳して哺乳瓶で飲ませる練習をしていました。

哺乳瓶を嫌がらずミルクの味を少しでも知っておけば、ママが病気になって母乳があげられないときや長時間外出するとき、まとまって寝たいときにとても役立ちます。

 

4.母乳育児・乳腺炎

出産の翌日から始まる授乳指導。(開始時期は産院によりますが)

私が母乳育児で「これは辛かった!」と感じたことは3つあります。

  • 助産師さんによるマッサージや、赤ちゃんに吸われることで起こる乳首の激痛
  • 2~3時間おきの頻回授乳で、寝不足・腰痛・肩こりに悩まされる
  • 3度の乳腺炎による高熱と乳房の激痛

 

赤ちゃんから吸われる激痛(刺激)に慣れるまでは約1ヶ月かかるので、それまでは毎回授乳時間がくるたびに、歯を食いしばりながら痛みに耐える過酷な日々が続きました。

そして痛みに耐えながらも、昼夜関係なく2~3時間おきにくり返される授乳による寝不足や、同じ体勢でいるため腰痛・肩こりが悪化しました。

 

産後1ヶ月が経ち、やっと乳首の痛みにも慣れ授乳間隔が少し空いてきた頃、今度は乳腺炎の恐怖ととなり合わせの日々が続きます。

私は母乳がよく出る体質だったので、赤ちゃんが飲み残した分が乳房にたまることで炎症を起こし、乳腺炎に3度なりました。

乳房の痛みと高熱にうなされながらも授乳は続けなければならず、インフルエンザにかかった時よりも辛かったのを覚えています。

40℃近く(最高41℃まで上がりました)の高熱が3日間続いたときは、さすがに「母乳育児は諦めよう」と思いましたね;

 

出産前は「母乳育児=幸せな時間」だと思い込んでいましたが、実際は幸せな時間と同じぐらい過酷を極めるサバイバル生活のような日々でした。

 

母乳育児を楽しむ・乳腺炎にならないための対策

まず授乳による乳首の痛みは、産後1ヶ月もすればだんだんと耐性がつき、痛みを感じなくなります。

もし乳首を痛めてしまった(傷ができたり出血)場合は、乳頭保護器を使って授乳をしたり、保湿クリームを産院で処方してもらってしのぎましょう。

 

乳腺炎については、この3つを心がけましょう。

  • 赤ちゃんが飲み終わった後は、飲み残しを自分で搾乳する(手や搾乳器を使って)
  • 甘い物や脂っこい食べ物は詰まりの原因になるのでなるべく避け、和食中心の食生活を心がける(ちなみに私はカレーライスを食べた翌日に乳腺炎になりました;)
  • 赤ちゃんにまんべんなく母乳を飲んでもらえるように、色々な体勢で授乳をする

 

母乳育児については色々な参考書が出されていますが、2回の母乳育児を経験した私が言えるのは

「母乳育児は十人十色」

だということです。

辛いときは、ミルクに頼ってもいいんです。母乳でないとダメなわけではありません。

 

ママが少しでも「母乳育児は楽しい」と思える環境を作ることがとても大切なので、自分に合ったやり方を模索してみてください。

 

【産後に感じた身体の不調・辛かったこと4つ&解決法】まとめ

母親は壮絶な出産を乗り越えたあと、実は「産後のほうが大変だった」という現実を突きつけられます。

産後に起きる体の不調は辛いですが、しっかり対処法を知っていれば、あまり苦痛を感じることなく過ごせるはずです。

1人で抱え込まず、時には家族のサポートを受けながら上手く乗り切っていきましょう。

◇当院の場所はこちら!

当院の場所はこちらをご覧ください。(地図をクリックすると開きます。)

中央カイロプラクティック院西宮

〒662-0978
兵庫県西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮303
☎0798-23-7772

営業時間
9:30~12:30 15:30~20:00

休診日
木曜日・日曜日・祝日

JR神戸線:さくら夙川駅 阪神本線:西宮駅 共に徒歩4分
当店専用駐車場アリ(2台)

 

◇初めての方はこちらをご覧ください!

 

◇ご予約・お問い合わせはこちら!

当院は完全予約制になっておりますので、必ず予約をお願い致します。

メールでも24時間予約・お問い合わせ可能です。

 

 

◇施術料金について

当院では保険診療を行っておりません。実費診療になります。

「保険の使える所」をお探しでしたら他をお探しください。

 

『どこに行っても治らなかった』、『なるべく薬に頼りたくない』そんなお悩みのうつ・自律神経失調症の方必見!

 

自律神経失調症やうつは、『心』や『性格』が原因じゃなかった!?

 

うつ・自律神経失調症を引き起こす意外な原因~原因別の対象法まで全てを網羅!

 

自律神経失調症・うつを薬を使わずに改善させる5つのポイントを無料でプレゼント!