首から来る自律神経失調症・うつ・更年期障害専門整体院

中央カイロプラクティック院西宮

☎0798-23-7772

〒662-0978
兵庫県西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮3F(国道2号線沿い)

JR神戸線:さくら夙川駅・阪神本線西宮駅から徒歩4分

 

産後は精神不安定になる!?大変だった4つの体験談と解決策とは。

【今回の記事は寄稿記事です。体験談を元に執筆頂きました】

 

無事に出産を終え「これから子育てを楽しむぞ!」と思ったのも束の間、落ち込んだりイライラしたりと、産後は精神的に不安定になる女性はとても多いです。

正直なところ、産後すぐに「赤ちゃんと過ごす毎日が幸せ」「子育てに大変なことはない」なんて思える女性はごくわずかではないでしょうか。

 

この記事では、2回の出産を経験した私が

  • 産後、精神的に「これは大変だったな」と思う4つのこと
  • 大変だと感じてしまう原因
  • そんな辛い気持ちを軽くするための解決策

をご紹介していきます。

この記事を最後まで読んでもらえれば、あなたの気持ちは軽くなり、自分なりの「楽しい育児」ができるようになるはずですよ。

 

うつ・自律神経失調症の方にオススメ!

うつ・自律神経失調症について、私の持っている全ての知識を紹介しています。

コチラも是非お読みください。⇓⇓

 

産後は精神不安定になりやすい!大変だったと感じる4つのこと

私が2回の出産で経験した「特にこれは精神的に辛かった!」と感じる4つのことをご紹介していきます。

1.寂しさ・孤独感

愛する我が子にやっと会えて幸せなはずなのに、なぜか急に

「自分は1人なんだ」

「これから先もずっとこの生活が続くんだ」

と思い寂しさや不安に襲われ、寝ている赤ちゃんを横目にシクシクと涙していました。

まさに「マタニティブルー」の状態です。

 

私は特に、1人目の産後に寂しさを強く感じました。

産後2日目の入院中に初めて母子同室になり、夜中に泣き止まない赤ちゃんを見ながら涙が止まらなかったのを覚えています。

「この子は本当に私が産んだのだろうか?」と思ってしまい、心の底から愛しいと思う感情がすぐにはわいてこなかったのです。

きっと、24時間休みなく続く赤ちゃんのお世話に精一杯で、しっかり愛情を確認する余裕がなくなっていたからだと思います。

 

「孤独感」「寂しさ」を感じてしまう原因

  • 妊娠中に多く分泌されていたホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)の分泌が産後になると急に減り、ホルモンバランスが大きく乱れるため
  • 慣れない育児による余裕のなさ
  • 出産や育児による疲れ・睡眠不足

 

解決策

寂しさや孤独感を感じる原因は「産後のホルモンバランスの乱れ」であり病的な症状ではないので、通常は産後2~3週間以内に落ち着きます。

「ホルモンのせい」だと理解し、あまり過剰に反応しすぎないように過ごすことが大切です。

今の辛い気持ちを家族に聞いてもらったり、気持ちをためずに吐き出しましょう。

 

ただし、周りに頼ることができない環境にいてゆっくり休めていないと症状は悪化し、「産後うつ」に発展してしまうケースも。

産後3週間を過ぎても「気分が落ち込む」「眠れない」「疲れやすい」といった症状が続く場合は、産院や地域の保健所に相談したり、精神科を受診するようにしましょう。

「私は大丈夫」と過信しすぎずに、早め早めの対策が大切です。

 

母親としての自覚がわかない・自信喪失

出産をすると、母親の生活は今までとは一変します。

2時間おきに授乳をし、やっと飲み終わったと思い寝かせると泣く。

お腹をいっぱいにし、おむつも変えたのに泣き止まない赤ちゃんを抱きながら

「わたしがこの子の母親でいいのだろうか」

「わたしはこの子の気持ちを全然わかってあげられていない」

と、とにかく自分に自信がありませんでした。

育児に「完ぺき」を求めてはいけないのに、理想的な母親になれない自分を責めては落ち込んでいました。

 

母親としての自信を喪失してしまう原因

  • 妊娠中に想像していた「理想的な育児」ができずに焦りを感じている
  • 「完ぺきな母親」を目指しすぎている
  • 「母親なんだから出来て当たり前」「世の中の母親はみんな乗り越えてきたんだ」と自分にプレッシャーをかけている

 

解決策

大切なのは

  • 完ぺきな母親を目指さない
  • 周りの人と比べない
  • 家族や産院・地域の保健所に相談をする

ことが大切です。

「完ぺきな母親」なんていません。

他人と比べず、自分自身が「楽しい」「幸せ」と感じる子育てをすることが一番大切です。

1人で抱え込まず、周りの人を頼ることを心がけましょう。

 

親になりきれていない夫への不満

父親は母親と違い「すぐに父性はわいてこない」とよく言いますよね。

我が家の夫も、親としての自覚が感じられずいつまでも子供のような態度にイライラしていました。

わたしが特にイライラしていた夫の行動は

  • 子育ては母親の仕事だと当たり前のように思っている
  • 自分のことさえも自分でできない(食事の用意や洗濯など)
  • おむつ替えを1回しただけでイクメン気取り、してやった感を出す
  • 赤ちゃんが泣いていたら自分で泣き止ませようとせず、すぐに私を呼ぶ

もちろん、妊娠・出産を経験した母親と感じ方が違うのは頭では分かっているのですが、24時間続く育児の疲れや寝不足で、ちょっとした夫の行動にもイライラしていました。

 

夫にイライラしてしまう原因

  • 授乳時に多く分泌される「オキシトシン」というホルモンの影響で、周りを敵に感じてしまったり、「赤ちゃんは私が守らないと」という本能的な感情がわき上がるため
  • 妻は「24時間育児」、夫は「仕事」ですれ違いが生じ、夫婦のコミュニケーションが不足するため

 

解決策

残念ながら、男性は女性のようにすぐに父親としての自覚がわくものではありません。

母親である自分と同じような子育てを夫に求めるのはやめて、これから少しずつ教えながら、1つ1つできることを増やしていきましょう。

 

夫へのイライラはホルモンの関係上しかたのないことですが、ここで歩み寄ることをやめてしまうと、離婚につながってしまう可能性があります。

子育ての方針やこの状況を夫婦でどう乗り越えていくべきなのか、しっかりと向き合いながら話し合っていくことが大切です。

そうすれば夫婦の絆もさらに強くなり、夫の父親としての自覚もわいてくるはずです。

 

自分の時間がとれない

「産後は寝る暇もないぐらい大変」だということは妊娠中に雑誌やネットで調べて知っていましたが、いざ出産してみると想像以上に「赤ちゃんのための生活」に驚いたことを覚えています。

ゆっくりごはんを食べる時間はまずないですし、トイレさえも足早に済ませていました。

自分のやりたいと思ったことができない環境に、慣れるまではとにかく辛かったです。

 

自分の時間がもてなくなってしまう原因

  • 赤ちゃんのためだけの生活に戸惑い、自分のことを考える余裕がなくなる
  • たとえ1人になる時間があったとしても、「泣いてないかな?」「ちゃんと息してる?」と常に赤ちゃんのことが気になってゆっくり休めない

 

解決策

まず、産後に母親がまとまった時間をとることをほぼ不可能です。

これを理解した上で、子供が寝ている細切れの時間をうまく利用して息抜きができる方法を考えましょう。

 

撮りためていたドラマや映画のDVDを観たり、読書をしたりと、赤ちゃんのそばでできる息抜きを見つけましょう。

ちなみに私は、同じ子育て真っ最中のママさんのブログを徘徊しては「同じようにがんばっている人がこんなにたくさんいるんだ!」と元気をもらっていました。

もちろん家族のサポートがあれば、ミルクや冷凍母乳などをうまく利用して1~2時間外出をするのもいいですね。

 

「産後しばらくはまとまった自分の時間がとれない」と理解しつつも、細切れ時間でうまくストレスを発散できる方法を見つけていきましょう。

 

【産後は精神不安定になる!?大変だった4つの体験談と解決策】まとめ

いかがでしたか?

きっと多くの産後ママさんが大変だと感じる内容だったのではないでしょうか。

 

産後に精神が不安定になるのは、ホルモンの影響なので避けようがありません。

大切なのは「産後だからしかたない」と割り切って、それをどう乗り越えるかを考えることです。

1人で抱え込まず、周りに甘えていいんです。吐き出していいんです。

「完ぺきな育児」を目指すのではなく、「母親として楽しめる育児」を目指して、あなたなりの方法を模索してみてくださいね。

◇当院の場所はこちら!

当院の場所はこちらをご覧ください。(地図をクリックすると開きます。)

中央カイロプラクティック院西宮

〒662-0978
兵庫県西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮303
☎0798-23-7772

営業時間
9:30~12:30 15:30~20:00

休診日
木曜日・日曜日・祝日

JR神戸線:さくら夙川駅 阪神本線:西宮駅 共に徒歩4分
当店専用駐車場アリ(2台)

 

◇初めての方はこちらをご覧ください!

 

◇ご予約・お問い合わせはこちら!

当院は完全予約制になっておりますので、必ず予約をお願い致します。

メールでも24時間予約・お問い合わせ可能です。

 

 

◇施術料金について

当院では保険診療を行っておりません。実費診療になります。

「保険の使える所」をお探しでしたら他をお探しください。

 

『どこに行っても治らなかった』、『なるべく薬に頼りたくない』そんなお悩みのうつ・自律神経失調症の方必見!

 

自律神経失調症やうつは、『心』や『性格』が原因じゃなかった!?

 

うつ・自律神経失調症を引き起こす意外な原因~原因別の対象法まで全てを網羅!

 

自律神経失調症・うつを薬を使わずに改善させる5つのポイントを無料でプレゼント!